フォト

カテゴリー「セミナー」の投稿

2020年12月 3日 (木)

「グループレッスンでも活かせる!美しい背中作りの為の【肩関節】~評価・改善アプローチ法~」セミナー開催いたしました

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

 

今年も残すところ、1ヶ月になりました。師走ということでいつも以上に忙しい毎日になる方が多いと思われますが、ストレッチ・エクササイズ等で局所に負担のかからない身体の使い方をルーティン化していきたいものですね😃

さて先日、銀座TRUEで
【グループレッスンでも活かせる!美しい背中作りの為の「肩関節」~評価・改善アプローチ法~】指導者向け(医療従事者・治療家・トレーナー・インストラクター)セミナーを、鈴木トレーナーとのW講師体制で開催いたしました。

受講いただきました皆様、誠にありがとうございます!復習いただき、現場で活用いただきますと幸いです。

 

今回も少人数制受講者少人数制に対して2名の講師陣という形式で、みっちりとお伝えさせていただき、あっという間の3時間でした。

 

 Dsc_1312_20201203132601

Dsc_1323

 

肩関節の機能解剖学から始まり、主に肩甲上腕関節・肩甲胸郭関節の2つの視点から、評価~改善アプローチ法を運動生理学・神経生理学を駆使した上で実施いたしました。

肩関節は自由度が高い為、指導者の方でも痛みのある方等、機能的な問題を抱えられている方が多いのが特徴的でした。

神経絞扼による機能不全に陥っていたと思われる受講者の方が、評価~改善アプローチ後、突然筋の出力があがり力が入るようになり、肩の位置・機能とも急に改善した例もございました。セミナー翌日には、「あまりの肩の軽さに、電車の中でずっと肩の上げ下げを繰り返していました」という嬉しい声をいただきました😃

 

痛みがない場合(その方は、別の箇所に痛み・違和感を感じられていましたが)、どうしても現在の状態が当たり前になってしまいがちですが、改めて細かく評価すること&改善アプローチをすることで、将来的な障害予防はもちろんのことQOL(生活の質)の向上をはかれることを再認識いたしました。

次回は【体幹・脊柱・胸郭】のセミナーを12月20日(日)に開催致します。上半身質量の位置関係が決まる大切な箇所であります(特にピラティスインストラクターの方は必見です)!

 是非、一緒に学びましょう。よろしくお願い致します。

 

今井

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

0001_20200817173401

☆~指導者向けセミナー情報~☆

「グループレッスンでも活かせる!美しい背中作りの為の【体幹・脊柱・胸郭】~評価・改善アプローチ法~」

◆体幹・脊柱・胸郭の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆体幹・脊柱・胸郭がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆体幹・脊柱・胸郭の形態的な評価法

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤の高さ・重心位置・脊柱、肋骨の左右差・反り腰、猫背・呼吸機能が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤帯、股関節・頭部の位置が改善される!(骨盤帯、股関節・頭部との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

【日時】2020年12月20日 (日) 16:00~19:00 (残席4名様)

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、12年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808  MAIL:info@kaatsu-true.jp迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

2020年11月25日 (水)

「グループレッスンでも活かせる!美しい背中作りの為の【体幹・脊柱・胸郭】~評価・改善アプローチ法~」セミナー開催いたします

こんにちは!
身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

 

肌寒い季節になってきましたね。寝る際の温度調節を気にしなくてはならない今日この頃ですが、体幹・胸郭・脊柱の位置関係や、それを取り巻く組織の機能が深い気持ちの良い呼吸につながります。機能的な呼吸が確保しやすい位置に身体がリセットされて入眠したいものですね!💤

今回は、2020年12月に開催致しますセミナーの案内をさせていただきます。

下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです(ピラティスインストラクターの方、必見です!⇒沢山お腹のエクササイズ行います😃)。

 

「グループレッスンでも活かせる!美しい背中作りの為の【体幹・脊柱・胸郭】~評価・改善アプローチ法~」

◆体幹・脊柱・胸郭の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆体幹・脊柱・胸郭がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆体幹・脊柱・胸郭の形態的な評価法

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤の高さ・重心位置・脊柱、肋骨の左右差・反り腰、猫背・呼吸機能が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤帯、股関節・頭部の位置が改善される!(骨盤帯、股関節・頭部との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

【日時】2020年12月20日 (日) 16:00~19:00

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、12年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808 

                          MAIL:info@kaatsu-true.jp迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

 

過去セミナー風景

45050178_1842163125902397_51260085625767

1448958426276_3

 

44926414_1842163065902403_43316914654040 

前回セミナーと同様、今回も脊柱・胸郭=体幹と言う定義で行わせていただきます。

S1_1_2_3

 

体幹はその名の通り身体を動かすベースとなる場所ですので、機能的に働いてくれること=四肢の機能が高まる箇所とも言えます。
また、見た目の美しさは安定感のある体幹が支えていと言っても良いくらい身体の構成の大部分を占めております。

と同時に、1日20,000回以上行っている呼吸機能とも非常に関連深い場所でもあります。


Img_3626_2

例として、機能的な呼吸が出来ていないことで、首・肩周辺のの筋肉を過剰に使用しなければならず、それが原因で頸部痛・肩の痛みにつながったり、見た目的にも美しい状態とは程遠い状態になってしまいます。

セミナー内では、脊柱/胸郭を矢状面・前額面・水平面の3面からしっかりと機能的評価を行い、それに対して改善アプローチを行っていきます。

 

Ans392287173

 

矢状面における評価→改善は良く行われると思いますが、前額面・水平面を評価→改善しないことには、脊椎がどこかでずれている為、矢状面の動きにも大きく寄与してきます。

例として下の図は、前額面における脊柱の静的な評価になりますが、

Dsc_0456_4

このように、上部・下部で機能が異なってくるケースは非常に多いです。

又、下図のように

Dsc_0457_2

左側に側屈をしていただいても左右で動きが異なっているケースも多々ございます。

脊柱の左右差から、下肢に対する負荷やモーメントが異なってるのはもちろんのこと、一側の肩関節に痛みが生じやすいなんてことも珍しくありません。その為、下肢のアライメントを改善させたい際に、脊柱の調整を行わなければ難しい場面も多々ございます。

また、痛みを有している場合、組織学的に何が痛みを発しているのかを評価することと同時に、上図のような姿勢・動き等から力学的に評価をすることで、本当の意味での改善方法につながってくるわけです(瞬間的に組織の痛みを和らげるだけではなく、今後痛みを起こしにくい身体作りを提供することが最重要!)。

と、脊柱/胸郭を機能的にすることによるメリットを挙げればキリがないですが、3時間ボリューム満載でお話させて頂きますので、是非ご参加いただきますと幸いです。

是非、一緒に学びましょう!
よろしくお願い致します。


今井




新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 


2020年11月 9日 (月)

「グループレッスンでも活かせる!美しい背中作りの為の【肩関節】~評価・改善アプローチ法~」 セミナー開催いたします

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

 

今年も残り約2ヶ月となりました。色々な意味で大きく環境に変化のあった年でしたが、当たり前のことですが身体の本質は変わらない為、運動・栄養・休養の三位一体を引き続き無意識的に行っていきたいものですね😃


今回は、2020年11月に開催致します指導者向け(トレーナー・インストラクター・医療従事者・治療家等 )セミナーのご案内をさせていただきます。

下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。

※講師2名体制&少人数制です!


「グループレッスンでも活かせる!美しい背中作りの為の【肩関節】~評価・改善アプローチ法~」

◆肩関節の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆肩関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆肩関節の形態的な評価法

◆疼痛誘発テスト→改善法(評価法・改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に猫背・いかり肩・首のたるみ感・二の腕のむくみ感が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に頭部・頸部・肩甲帯・脊柱の位置が改善される!(頭部・脊柱との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

 

【日時】2020年11月29日 (日) 16:00~19:00

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、12年連続120本以上/月セッション実施)

         鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

 

Img_20201111_142117_20201112190501

 

 

過去の肩関節セミナー風景

Photo_20201109215601

Photo_20201109215201

 

肩関節と一言で言っても、

Img_5057

のように、解剖学的関節(滑膜性関節構造を有する)3つと機能学的関節3つ(一般的な関節構造を持たない)の計6つの関節を有している構成になります。

 

Img_5058

また、肩甲上腕関節だけとってみても↑図のように、様々な筋肉・靭帯・関節包が存在しておりまして、これらの組織が安定化を図っており、一つでも機能が低下している組織が存在していると機能低下・痛み・違和感を将来的にも伴ってくるリスクが高まります。

 

その為、今回はざっくりと、肩甲帯と肩甲上腕関節の2つに分けて評価→改善アプローチしていくような流れでお話させていただく予定です。

Img_5060

また、肩甲骨の動きと胸郭・胸椎・頸椎・頭部等は密接に関連している為、脊柱・体幹部分も含まれてきます。

肩関節の機能を良くすること=肩凝り・首凝り・五十肩等に代表される痛み・違和感の減少・予防というニュアンスが強いかと思われますが、猫背・首のたるみ感・二重顎・二の腕のたるみ感等、見た目の美しさの改善に繋がりますことも学んでいただきますと幸いです(当日、実感いただけると思われます😃)。


肩はとにかく苦手! 肩に痛み・違和感があると言われると不安で仕方がない! といった指導者の方、是非一緒に学びましょう!


よろしくお願い致します!

今井

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡をいただきますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

0001_20200817173401

 

 

「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【股関節】~評価・改善アプローチ法~」 セミナー開催いたしました

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

 

11月に入り、一段と気温の低下を感じる今日この頃。体温が1°下がると免疫力が20~30%低下するという報告もございますので、筋肉量を下げないor増やすということを心掛けていきたいものですね👊


さて先日、銀座TRUEで
【グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の「股関節」~評価・改善アプローチ法~】指導者向け(医療従事者・治療家・トレーナー・インストラクター)セミナーを、鈴木トレーナーとのW講師体制で開催致しました。

受講いただきました皆様(今回も有難いことに定員になりました。これで、下肢のセミナーは全て満員御礼!)、誠にありがとうございます!復習いただき、現場で活用いただきますと幸いです⇒翌日、「セミナーの内容をセッションで行ったところ、腰の痛みがなくなった」とお客様に言われたという嬉しい声をいただきました☆

 

今回も少人数制受講者少人数制に対して2名の講師陣という形式で、みっちりとお伝えさせていただき、あっという間の3時間でした(毎度ながら受講者の方の熱意が半端なかったです⇒皆様、臀部が悲鳴をあげていたと思われます😃)。

 

股関節の機能解剖学から始まり、評価~改善アプローチ法を運動生理学・神経生理学を駆使した上で実施致しました。

股関節は自由度が高い為、上半身の質量との兼ね合いからも、左右で大きく機能が異なっている方がほとんど、実際受講者の方も、全員機能的な左右差が大きいのが特徴的でした。

 

Dsc_1227

Dsc_1223

 Dsc_1236_20201111150701 

 

セミナー冒頭でもお話させていただきましたが、今回は股関節単体の評価~改善アプローチ法という形になりましたが、骨盤帯から上部の機能的な問題がそのまま左右の股関節に載ってくる為、脊柱・肩甲帯・肩甲上腕関節等の機能も密接に関わってくる訳です。

結果、将来的にそれぞれ単体の関節に対して関節運動学に沿った評価~改善アプローチが出来ることと、全身のモーメント・機能を評価~改善アプローチ出来ることが必要な能力になってくる訳です。

次回は肩関節(肩甲上腕関節・肩甲帯)のセミナーを11月29日(日)に開催致します。

 是非、一緒に学びましょう!

よろしくお願い致します。

 

今井

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

0001_20200817173401

 

 

2020年10月21日 (水)

グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【膝関節】~評価・改善アプローチ法~ セミナー開催致しました

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

 

秋になり、朝夜は特に気温も下がってきました。適度な水分補給で、喉を常に潤して体調管理を徹底していきましょう

 

さて先日、銀座TRUEで
【グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の「膝関節」~評価・改善アプローチ法~】指導者向けセミナーを、鈴木トレーナーとのW講師体制で開催致しました。

受講いただきました皆様、誠にありがとうございます!復習いただき、現場で活用いただきますと幸いです。

 

今回も少人数制受講者少人数制に対して2名の講師陣という形式で、みっちりとお伝えさせていただき、あっという間の3時間でした。

他関節同様、膝関節の関節運動学を中心に、触診・解剖学を座学で説明させていただき、静的・動的評価足部・足関節に対する運動連鎖の評価疼痛誘発テスト改善アプローチ法を実施致しました。

 

指導者の方でも、2名の方が疼痛を誘発しており(セミナー内で改善される位軽度のものでしたが)、受講者の方でも、位置関係・運動とも崩れている方が少なくない部位になる為、将来的に膝の痛み・人工関節置換術を受けられる方が少なくないということが、認識されたと思われます。

また、痛みにも様々な形態があるということと、O脚・X脚等の改善が、いかに将来的に起こり得る痛みを予防しているかということも、ご理解いただけたかと思われます。

 

1603032283397_20201019230201 1603032288124 Photo_20201020134901 

 

TRUEのコンセプトである、美しく・機能的な身体作り=痛み・違和感の改善・予防ということを念頭に、次回は、11月8日(日)に【グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の「股関節」~評価・改善アプローチ法】セミナーを開催致します。⇒有難いことに、膝関節セミナー終了後に満員御礼となりました為、キャンセル待ちを受け付けております。

よろしくお願い致します。

 

今井

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

☆~指導者向けセミナー情報~☆

「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【股関節】~評価・改善アプローチ法~」

◆股関節の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆股関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆股関節の形態的な評価法

◆疼痛誘発テスト→改善法(評価法・改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的にO脚・骨盤の捻じれが改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に足関節・膝関節の位置が改善される!(足関節・膝関節との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

【日時】2020年11月8日 (日) 16:00~19:00
【講師】

今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、10年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

 

0001_20201031205901

 

2020年10月12日 (月)

グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【股関節】~評価・改善アプローチ法~ セミナー開催いたします

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

 

10月に入り、気温の高低差が激しい毎日が続きます。普段から防衛体力を高めて、1年中健康的な日々を送りたいものですね

今回は、2020年11月に開催致します指導者向け(トレーナー・インストラクター・医療従事者・治療家等 )セミナーのご案内をさせていただきます。

下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。

※講師2名体制&少人数制です!


「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【股関節】~評価・改善アプローチ法~」

◆股関節の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆股関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆股関節の形態的な評価法

◆疼痛誘発テスト→改善法(評価法・改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的にO脚・骨盤の捻じれが改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に足関節・膝関節の位置が改善される!(足関節・膝関節との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

 

【日時】2020年11月8日 (日) 16:00~19:00

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、11年連続120本以上/月セッション実施)

         鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

 

Photo_21_20191205205901 Photo_41

 

過去のセミナー風景

53036311_2014373068681401_856673965

  

股関節は、球形の大腿骨頭とおわん形の寛骨臼蓋からなる関節を指し、体幹の重さが最初に負荷され、立つ・しゃがむ・座る・歩く・走る等の基本動作に非常に大切な役目を果たしております。

その為、支持性が強く求められる一方、大きな可動域も必要とされる為、周囲に付着している筋肉も大きいものが多いです。


Dsc_0077_2Dsc_0078


また、肩関節よりも臼蓋が深い為、安定性に良く適した関節構造ですが、

Dsc_0080_2

上図のように、前方側は決して完全に安定した状態にないとも言えます。

 

銀座TRUEには、人工股関節置換術後の方・股関節痛の予防/改善・下肢を弱くしたくないといった健康増進を目的とされる方から、O脚改善・大腿を引き締めたいといった見た目の美しさを獲得することを目的とされる方まで様々な目的をお持ちの方がいらっしゃいますが、根本的には股関節が機能的に動くように評価~アプローチ・エクササイズを提供させていただくことが痛みの改善・予防・下肢の強化・見た目の美につながってくる為、方法論としての大きな道筋は同じになります。


又、股関節は機能的な左右差も大きく、片方だけ痛みが生じていたり、関節可動域等も大きな差が生じやすい箇所でもある為、歩行動作等から左右の股関節がそれぞれどのように動いているのかを評価・推察することも大切になります。

 

是非、一緒に学びましょう!よろしくお願い致します😃

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡をいただきますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

0001_20201031205901

2020年9月29日 (火)

「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【足部・足関節】~評価・改善アプローチ法~」 セミナー開催致しました

  こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

 

9月も残り僅かになり、朝夜は特に気温も下がってきました。睡眠時の体温調整を特に注力していきたいものですね👊


さて先日、銀座TRUEで
【グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の「足部・足関節」~評価・改善アプローチ法~】指導者向けセミナーを、鈴木トレーナーとのW講師体制で開催致しました。

受講いただきました皆様(今回はご自分でスタジオを経営されている方が4名もいらっしゃり、スタジオ数が増加していることを改めて感じました)、誠にありがとうございます!復習いただき、現場で活用いただきますと幸いです。

 

今回も少人数制受講者少人数制に対して2名の講師陣という形式で、みっちりとお伝えさせていただき、あっという間の3時間でした。

受講者の方の自己紹介時に、足部・足関節はとても重要な部位であることは承知しているものの、中々勉強方法が分からない・難しいという声が多数ありました。足部・足関節は、過去にも3回程開催させていただきましたが、今回は告知開始から即定員になり、足部・足関節への評価・アプローチなしでは機能・動き・姿勢作り・シェイプアップ等の改善が難しいことが現場で増えてきているようでした。

 

セミナー内でもお話しさせていただきましたが、どんなに臀筋のトレーニングを実施し股関節の機能を高めたとしても、足部・足関節が崩れていては、歩き出した瞬間から股関節にとってもマイナスの方向に働かざるを得なくなります。

 

セミナー後には、関節運動学に基づいて2箇所をアプローチすることで、下肢が真っすぐ立ちやすくなり、歩行動作・O脚等が大きく改善されてしまうこともあるということが体感いただけたと思われます。

※セミナー翌日には、「早速お客様に実施して改善されました!」とbefore/afterの写真を受講者からいただきました😃ありがとうございます!

1601247650744_20200928181201 1601247673482 Dsc_1088_20200928181701 Dsc_1114

 

形だけにならないよう考え方・その根底にある基礎(機能解剖学・関節運動学・バイオメカニクス等)が大切になりますので、じっくり時間をかけて復習いただき、現場で自分なりの形で活用いただきますと幸いです!

 

次回、10月18日(日)16:00~19:00 で 【グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の「膝関節」~評価・改善アプローチ法】セミナーを開催致します。今回の足部・足関節と密接に繋がりの強い関節になりますので、是非受講いただきますと幸いです!(残席2名になります)

是非、一緒に学びましょう!

 

今井

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

☆~指導者向けセミナー情報~☆

「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【膝関節】~評価・改善アプローチ法~」

◆膝関節の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆膝関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆疼痛誘発テスト→改善法(評価法・改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的にO脚・X脚・膝下の捻じれが改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に足関節・股関節の位置が改善される!(足関節・股関節との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方


【日時】2020年10月18日 (日) 16:00~19:00
【講師】

今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、10年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

2020年9月14日 (月)

「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【膝関節】~評価・改善アプローチ法~」セミナー開催致します 

こんにちは!
 

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。


2008年10月1日が設立日の当スタジオにとって、毎年この時期になると改めて感謝の気持ちが強くなります。


さて今回は、指導者向け【膝関節セミナー】のお知らせをさせて頂きます。

※9月27日(日)開催の【足部・足関節】は満員御礼となりました(現在、キャンセル待ちを承っております!)。

下記をご参照いただきますと幸いです。



「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【膝関節】~評価・改善アプローチ法~」


◆膝関節の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆膝関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆疼痛誘発テスト→改善法(評価法・改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的にO脚・X脚・膝下の捻じれが改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に足関節・股関節の位置が改善される!(足関節・股関節との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方


【日時】2020年10月18日 (日) 16:00~19:00
【講師】

今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、10年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

 

過去の膝関節セミナー風景

before

1

after(右膝関節のみアプローチ)

2

17553637_1222350034550379_238366801


膝関節は、O脚・X脚等の見た目の美しさの改善や、痛みの改善等、お客様からのご要望が多い箇所であります(我が国において、症状を有する変形性膝関節症患者が約1,000万人、潜在的患者数が約3,000万人とも言われております)。

膝関節の
見た目の美しくなさと痛みの発症が比例関係にあることは容易にイメージできると思われます⇒その為、美しく機能的な膝関節作りが将来的に疼痛を引き起こしにくい予防的効果を発することは明らかでありますが、もう既に疼痛を生じているお客様に対しては、何がどのようなメカニズムで痛みを発しているのか→運動療法の対象となり得るのか、を明確に評価したところで、改善アプローチをしていく必要があります。

現場でたまに遭遇する例と致しまして、

膝が痛い→病院でレントゲン写真を撮影する→関節裂隙の狭小化が観られる→変形性膝関節症との診断で人工関節置換術を勧められる

というケースがございますが、この場合例え狭小化が観られたとしても、関節軟骨には神経・血管がない為、多少軟骨が削れている位では疼痛は生じない為、徒手で軟骨に圧痛があるかを確認し、なかった場合は、関節包内・半月板・靭帯・脂肪組織・筋肉・腱等何に由来した痛みなのかを評価して、アプローチすることで改善されるケースも少なくありません(もちろん逆も然りで、即、病院に行っていただくこともございます)。

Dsc_0201_2

という訳で、膝関節は、知っているか知らないかで大きく左右される箇所でもございます。

資料も復習しやすいようにボリューム満載です!

 

Dsc_0198_2

Dsc_0200_2

また、足関節・股関節と隣り合わせの関節になります為、美脚を作る上で欠かせない関節であることはもちろんのこと、膝関節が機能的でないことには、外反母趾、ふくらはぎ・太腿の張り・浮腫み等も予防・改善しにくいことになります。

今回も、少人数制&講師2名体制、グループレッスンでも活かせるような内容になります!

 

パーソナルトレーナー・医療従事者・治療家・インストラクターの方等、誰でもご参加いただけます(良く分からないという方こそ、奮ってご参加ください!)。


是非、一緒に学びましょう!

よろしくお願い致します。



今井



新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

2020年9月 4日 (金)

「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【足部・足関節】~評価・改善アプローチ法~」 セミナー開催致します

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

まだまだ暑さの残る今日この頃ですが、日の落ちる時間が早くなり、秋が近づいてきていますね🎵



今回は、2020年9月に開催致しますセミナーのご案内をさせて頂きます。

記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです(残席4名になります)。

「グループレッスンでも活かせる!美脚作りの為の【足部・足関節】~評価・改善アプローチ法~」


◆足の基本的な勉強(足部・足関節の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆どこの関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に外反母趾・O脚・X脚・膝下の捻じれが改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に膝・股関節の位置が改善される!(膝関節・股関節との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

 

【日時】2020年9月27日 (日) 16:00~19:00

【講師】

今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、10年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 


【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 


過去のセミナー風景 

Unnamed11_21   

 

二足歩行という我々人間が、唯一地面と接触しており、26個の骨から構成されており(左右で52個・・・身体全体が206個なので足部のみで約4分の1)、付着している筋肉も非常に多く(足底は4層構造)、また、脛骨・腓骨から足底・足背に付着する筋肉・足底だけで付着している筋肉・様々な靭帯・脂肪組織等、覚えるのに根気が必要な箇所でもある足部・足関節は、重要なのは良く分かっているけど、勉強するのが物凄く大変というイメージからか、意外と受講者からは要望の多い関節でもあります!

 

 

Img_2720Img_2757

下写真は、踵骨・距骨に対する下腿の位置関係を評価しているのですが、この角度が大きければ大きいほど、O脚・外反母趾等になりやすいということがイメージしやすいと思われます。もし、足部/足関節が原因因子でこのよう状態に陥っている場合は、いくら股関節・大腿部にアプローチをしても改善は困難だと思われます。

Img_4999

セミナーでは、足部・足関節の基本的な勉強と、絞りに絞った2か所の改善エクササイズ/アプローチ法を、密を避けた少人数制+講師2名体制にて徹底的に学んでいただきます。

 

ちなみに、下写真のように、足関節の一箇所のみを2分程度かけて調整することで、

 before

Img_2651

after

Img_2661


のように膝関節から上部まで影響してくるのがお分かりになると思います。

 

今回は、上記の箇所を含む、特に大切な2か所(ここでは言えません笑)を様々な方法で(グループレッスンでも取り入れられるよう)アプローチしていきます。

 

長年現場で個人的に強く感じていることの一つとして、足部・足関節の機能的な動きが獲得できない限り、どんなに膝関節・股関節・体幹等を改善してもすぐに元の状態に戻ってしまうということが挙げられます(土台が崩れていれば・・・と考えると当たり前のことですね)。反対に、根気強く足部・足関節の改善を図られている方は、全身が機能的な状態に変化してくれている印象が強いです。

という訳で、個人的に非常に大切な箇所であると感じている関節になります。

是非、じっくりと一緒に学びましょう!



2_2

Img_0338_2


今井

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡を頂きますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 
h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

2020年8月31日 (月)

「グループレッスンでも活かせる!機能的な【呼吸×姿勢】の作り方~評価・改善アプローチ法~」セミナー開催致しました

  こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの鈴木です。

 

まだまだ暑い毎日が続きますので、熱中症に注意しながらも、屋内等で機能的な身体を作るべく身体を動かし続けていきましょう!👊


さて昨日、銀座TRUEで
「グループレッスンでも活かせる!機能的な【呼吸×姿勢】の作り方~評価・改善アプローチ法~」指導者向けセミナーを、開催致しました。

受講いただきました皆様、誠にありがとうございます!復習いただき、現場で活用いただきますと幸いです。

 

座学では「呼吸のメカニズムそのもの」、実技では「①機能的な呼吸②エラーパターン③左右差④改善アプローチ法(エクササイズ・ストレッチ・手技等)」を機能的な姿勢と関連付けながら3時間みっちりと学んでいただきました。

Dsc_1031_20200831171301 Dsc_1041_20200831171101

 

Dsc_1049_20200831172702

 単に呼吸と言っても、上位胸郭と下位胸郭への空気の入り方の差異等、左右差も考慮すると観察・評価するべき箇所が非常に多くあるということをお伝えさせていただき、姿勢と関連した呼吸機能の評価~改善アプローチ法まで実施したセミナー終了後には、

身体が軽い」、身体の内側が暖かい」、「リュックが背中に吸い付いているみたい」等の言葉をいただき、効果を体感いただけたようで嬉しい限りです。

 

次回は、9月27日(日)に「足部・足関節」に関連したセミナー開催予定です。

詳細は、ブログにて告知させていただきますので、よろしくお願い致します。

鈴木

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

0001_20200817173401

 

より以前の記事一覧

他のアカウント

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ