フォト

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022年4月25日 (月)

「美しい背中を作る!【体幹・脊柱・呼吸】の評価・改善アプローチ法」 セミナー開催いたします

こんにちは!
身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp

トレーナーの今井です。

 

毎日ハーフパンツで出勤する月がやってきました!常に下肢が露になります為、より一層機能的な身体を作っていきたいと感じております今日この頃😃


今回は、2022年5月に開催致しますセミナーの案内をさせていただきます。

下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。

 

美しい背中を作る!【体幹・脊柱・呼吸】の評価・改善アプローチ法

◆脊柱・体幹の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム)

◆脊柱・体幹がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆脊柱・体幹の形態的な評価法

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤の高さ・重心位置・脊柱、肋骨の左右差・反り腰、猫背・呼吸機能が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤帯、股関節・頭部の位置が改善される!(骨盤帯、股関節・頭部との運動連鎖)

 

【日時】2022年5月29日 (日) 16:00~19:00

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、13年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808 

                  MAIL:info@kaatsu-true.jp迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

 

過去セミナー風景

Img_20201221_205158_20201221212101

 

前回セミナーと同様、今回も脊柱・胸郭=体幹と言う定義で行わせていただきます。

S1_1_2_3

 

体幹はその名の通り身体を動かすベースとなる場所ですので、機能的に働いてくれること=四肢の機能が高まる箇所とも言えます。
また、見た目の美しさは安定感のある体幹が支えていると言っても良いくらい身体の構成の大部分を占めております。

と同時に、1日20,000回以上行っている呼吸機能とも非常に関連深い場所でもあります。

例として、機能的な呼吸が出来ていないことで、首・肩周辺のの筋肉を過剰に使用しなければならず、それが原因で頸部痛・肩の痛みにつながったり、見た目的にも美しい状態とは程遠い状態になってしまいます。

セミナー内では、脊柱/胸郭を矢状面・前額面・水平面の3面から手技・エクササイズ法といった改善アプローチを行っていきます他の部位と異なり、広い部位になります為、機能的評価もある程度入れ込みます)。

 

Ans392287173

 

矢状面における評価→改善は良く行われると思いますが、前額面・水平面を評価→改善しないことには、脊椎がどこかでずれている為、矢状面の動きにも大きく寄与してきます。

例として下の図は、前額面における脊柱の静的な評価になりますが、

Dsc_0456_4

このように、上部・下部で機能が異なってくるケースは非常に多いです。

又、下図のように

Dsc_0457_2

左側に側屈をしていただいても左右で動きが異なっているケースも多々ございます。

脊柱の左右差から、下肢に対する負荷やモーメントが異なってるのはもちろんのこと、一側の肩関節に痛みが生じやすいなんてことも珍しくありません。その為、下肢のアライメントを改善させたい際に、脊柱の調整を行わなければ難しい場面も多々ございます。

また、痛みを有している場合、組織学的に何が痛みを発しているのかを評価することと同時に、上図のような姿勢・動き等から力学的に評価をすることで、本当の意味での改善方法につながってくるわけです(瞬間的に組織の痛みを和らげるだけではなく、今後痛みを起こしにくい身体作りを提供することが最重要!)。

と、脊柱/胸郭を機能的にすることによるメリットを挙げればキリがないですが、少人数制且つ鈴木トレーナーとのW講師体制にて、3時間ボリューム満載でお話させて頂きます。

是非、一緒に学びましょう!
よろしくお願い致します。


今井

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡を頂きますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

☆~指導者向けセミナー情報~☆

「美しい背中を作る【呼吸・体幹・脊柱】~評価・改善アプローチ法~」オンラインセミナー

◆脊柱・体幹の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム)

◆脊柱・体幹がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆脊柱・体幹の形態的な評価法

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤の高さ・重心位置・脊柱、肋骨の左右差・反り腰、猫背・呼吸機能が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤帯、股関節・頭部の位置が改善される!(骨盤帯、股関節・頭部との運動連鎖)

【日時】2022年5月8日 (日) 16:00~17:30

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、13年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 3,000円(税込)

※ZOOMアプリをインストールいただきます(PC、タブレット、スマホ)⇒受講費のお支払い完了後、ミーティングID/パスコードをお伝え致します。

※お支払い方法は、お申込み時にお伝え致します。

※お申込みは、info@kaatsu-true.jp迄 ご連絡お願い致します。

2022年4月24日 (日)

「二の腕・肩こりスッキリ!【肩関節】の評価・改善アプローチ法」 セミナー開催致しました

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp

トレーナーの今井です。

 

5月が近づき、気持ちの良い毎日が続きますね!年間通して、ストレッチ・エクササイズ等で局所に負担のかからない身体の使い方をルーティン化していきたいものです😃


さて本日、銀座TRUEで

「二の腕・肩こりスッキリ!【肩関節】の評価・改善アプローチ法」指導者向け(医療従事者・治療家・トレーナー・インストラクター)セミナーを、鈴木トレーナーとのW講師体制で開催いたしました。

受講いただきました皆様、誠にありがとうございます!復習いただき、現場で活用いただきますと幸いです。

 

今回も少人数制受講者少人数制に対して2名の講師陣という形式で、みっちりとお伝えさせていただき、あっという間の3時間でした。

 

Image0_20220424211301

肩関節の機能解剖学から始まり、主に肩甲上腕関節・肩甲胸郭関節の2つの視点から、評価~改善アプローチ法を運動生理学・神経生理学を駆使した上で実施いたしました。

指導者の方でも、肩甲骨の機能が低下されている方は少なくなく、ご自分の身体で評価→改善を感じていただけたかと思われます。

セミナー直後には、「肩甲骨が動いていることを初めて感じられました」「肩甲上腕関節と肩甲胸郭関節を分けて考えられました」「肩こりが消失しました」という嬉しい声をいただけ、有難い1日になりました😃

 

次回は【体幹・脊柱・呼吸】のセミナーを5月29日(日)に開催致します。上半身質量の位置関係が決まる大切な箇所であります(特にピラティスインストラクターの方は必見です)!

 是非、一緒に学びましょう。よろしくお願い致します。

 

今井

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

☆~指導者向けセミナー情報~☆

美しい背中を作る【呼吸・体幹・脊柱】~評価・改善アプローチ法~」オンラインセミナー

◆脊柱・体幹の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム)

◆脊柱・体幹がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆脊柱・体幹の形態的な評価法

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤の高さ・重心位置・脊柱、肋骨の左右差・反り腰、猫背・呼吸機能が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤帯、股関節・頭部の位置が改善される!(骨盤帯、股関節・頭部との運動連鎖)

【日時】2022年5月8日 (日) 16:00~17:30

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、13年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 3,000円(税込)

※ZOOMアプリをインストールいただきます(PC、タブレット、スマホ)⇒受講費のお支払い完了後、ミーティングID/パスコードをお伝え致します。

※お支払い方法は、お申込み時にお伝え致します。

※お申込みは、info@kaatsu-true.jp迄 ご連絡お願い致します。

2022年4月10日 (日)

「美しい背中を作る【呼吸・体幹・脊柱】~評価・改善アプローチ法~」オンラインセミナー開催いたします

こんにちは!
身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

 

気温の上昇と共に、私自身も一層機能的な身体を作っていきたいと感じる今日この頃です。

今回は、5月8日(日)に開催させていただきます、【オンラインを使った「体幹・脊柱」セミナー】のご案内になります。
下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。

 

美しい背中を作る【呼吸・体幹・脊柱】~評価・改善アプローチ法~

◆脊柱・体幹の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム)

◆脊柱・体幹がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆脊柱・体幹の形態的な評価法

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤の高さ・重心位置・脊柱、肋骨の左右差・反り腰、猫背・呼吸機能が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に骨盤帯、股関節・頭部の位置が改善される!(骨盤帯、股関節・頭部との運動連鎖)

【日時】2022年5月8日 (日) 16:00~17:30

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、13年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 3,000円(税込)

※ZOOMアプリをインストールいただきます(PC、タブレット、スマホ)⇒受講費のお支払い完了後、ミーティングID/パスコードをお伝え致します。

※お支払い方法は、お申込み時にお伝え致します。

※お申込みは、info@kaatsu-true.jp迄 ご連絡お願い致します。

 

 

 

S1_1_2_3

 

体幹はその名の通り身体を動かすベースとなる場所ですので、機能的に働いてくれること=四肢の機能が高まる箇所とも言えます。
また、見た目の美しさは安定感のある体幹が支えていると言っても良いくらい身体の構成の大部分を占めております。

と同時に、1日20,000回以上行っている呼吸機能とも非常に関連深い場所でもあります。

例として、機能的な呼吸が出来ていないことで、首・肩周辺の筋肉を過剰に使用しなければならず、それが原因で頸部痛・肩の痛みにつながったり、見た目的にも美しい状態とは程遠い状態になってしまいます。

セミナー内では、脊柱・体幹を矢状面・前額面・水平面の3面から考慮して、手技・エクササイズ法といった改善アプローチを行っていきます(他の部位と異なり、広い部位になります為、機能的評価もある程度入れ込みます)。

Ans392287173

 

矢状面における評価→改善は良く行われると思いますが、前額面・水平面を評価→改善しないことには、脊椎がどこかでずれている為、矢状面の動きにも大きく寄与してきます。

例として下の図は、前額面における脊柱の静的な評価になりますが、

Dsc_0456_4

このように、上部・下部で機能が異なってくるケースは非常に多いです。

又、下図のように

Dsc_0457_2

左側に側屈をしていただいても左右で動きが異なっているケースも多々ございます。

脊柱の左右差から、下肢に対する負荷やモーメントが異なってるのはもちろんのこと、一側の肩関節に痛みが生じやすいなんてことも珍しくありません。その為、下肢のアライメントを改善させたい際に、脊柱の調整を行わなければ難しい場面も多々ございます。

また、痛みを有している場合、組織学的に何が痛みを発しているのかを評価することと同時に、上図のような姿勢・動き等から力学的に評価をすることで、本当の意味での改善方法につながってくるわけです(瞬間的に組織の痛みを和らげるだけではなく、今後痛みを起こしにくい身体作りを提供することが最重要!)。

と、脊柱・体幹を機能的にすることによるメリットを挙げればキリがないですが、鈴木トレーナーとのW講師体制にて、1時間30分ボリューム満載でお話させていただきます。

是非、一緒に学びましょう!
よろしくお願い致します。


今井

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡を頂きますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

2022年4月 4日 (月)

「二の腕・肩こりスッキリ!【肩関節】の評価・改善アプローチ法」オンラインセミナー開催いたしました

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE】 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

4月に入り、まだまだ気温が上がらないここ数日、身体を冷やさないように心がけたいものですね!

 

昨日、銀座TRUEにて「二の腕・肩コリスッキリ!【肩関節】の評価・改善アプローチ法」オンラインセミナーを鈴木トレーナーとのW講師体制にて開催いたしました。

受講いただきました皆様、ありがとうございます!ご自分の身体、現場等でご活用いただきますと嬉しい限りです!

今回も全国津々浦々から20名の方に受講いただきました。

 

Image0_20220404143901

 

セミナー中でも伝えさせていただきましたが、6つの関節から成り立っている肩関節+90分間セミナーの為、座学では考え方・メカニズムの入り口だけを説明させていただき、評価・改善アプローチ法という実技の時間を多めに実施致しました。

物凄く肩が楽になり、リリースの重要性を感じました!」という嬉しい声もいただきましたが、関節のボリューム的に90分間のオンラインセミナーでは伝えきれるはずもない肩関節の為、今後学ぶ上でのきっかけになっていますと嬉しい限りです。

 

後日、詳細を告知させていただきますが、次回のオンラインセミナーは、

5月8日(日)16:00~17:30

「美しい背中を作る【呼吸・体幹・脊柱】~評価・改善アプローチ法~」 

を予定しております。 

※4月24日(日)開催の現場セミナー「肩関節」残席3名になります。

 

是非、一緒に学びましょう!

よろしくお願い致します。

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡を頂きますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

0001_20200817173401

☆~指導者向けセミナー情報~☆

「二の腕・肩こりスッキリ!【肩関節】の評価・改善アプローチ法」

◆肩関節の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆肩関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆肩関節の形態的な評価法

◆疼痛誘発テスト→改善法(評価法・改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に猫背・いかり肩・首のたるみ感・二の腕のむくみ感が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に頭部・頸部・肩甲帯・脊柱の位置が改善される!(頭部・脊柱との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

【日時】2022年4月24日 (日) 16:00~19:00

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、13年連続120本以上/月セッション実施)

         鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp 迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

2022年4月 1日 (金)

「二の腕・肩こりスッキリ!【肩関節】の評価・改善アプローチ法」 セミナー開催いたします

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE】 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

 

本日からいよいよ4月ということで、新年度を迎えることになりました。お陰様で銀座TRUEは3月度、過去最高のセッション数を実施させていただくことが出来、嬉しい限りです。いつも本当にありがとうございます!

今回は、2022年4月に開催致します指導者向け(トレーナー・インストラクター・医療従事者・治療家等 )セミナーのご案内をさせていただきます。下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。

※講師2名体制&少人数制です!


二の腕・肩こりスッキリ!【肩関節】の評価・改善アプローチ法

◆肩関節の基本的な勉強(機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム・触診方法)

◆肩関節がどのように動かせると良いのか?(評価法)

◆肩関節の形態的な評価法

◆疼痛誘発テスト→改善法(評価法・改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に猫背・いかり肩・首のたるみ感・二の腕のむくみ感が改善される!(改善アプローチ法)

◆2箇所のみのエクササイズ/アプローチで、即時的に頭部・頸部・肩甲帯・脊柱の位置が改善される!(頭部・脊柱との運動連鎖)

◆グループレッスンでの取り入れ方

【日時】2022年4月24日 (日) 16:00~19:00

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、13年連続120本以上/月セッション実施)

         鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp 迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

 

過去の肩関節セミナー風景

Image0_20210329204801

 

肩関節と一言で言っても、

Img_5057

のように、解剖学的関節(滑膜性関節構造を有する)3つと機能学的関節3つ(一般的な関節構造を持たない)の計6つの関節を有している構成になります。

 

Img_5058

また、肩甲上腕関節だけとってみても↑図のように、様々な筋肉・靭帯・関節包が存在しておりまして、これらの組織が安定化を図っており、一つでも機能が低下している組織が存在していると機能低下・痛み・違和感を将来的にも伴ってくるリスクが高まります。

 

その為、今回はざっくりと、肩甲帯と肩甲上腕関節の2つに分けて評価→改善アプローチしていくような流れでお話させていただく予定です。

Img_5060

また、肩甲骨の動きと胸郭・胸椎・頸椎・頭部等は密接に関連している為、脊柱・体幹部分も含まれてきます。

肩関節の機能を良くすること=肩凝り・首凝り・五十肩等に代表される痛み・違和感の減少・予防というニュアンスが強いかと思われますが、猫背・首のたるみ感・二重顎・二の腕のたるみ感等、見た目の美しさの改善に繋がりますことも学んでいただきますと幸いです(当日、実感いただけると思われます😃)。

 

Image2 Image3 Image1_20211001133501


『肩はとにかく苦手!』 『肩に痛み・違和感があると言われると不安で仕方がない!』 といった指導者の方、是非一緒に学びましょう!


よろしくお願い致します!

今井

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡をいただきますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

他のアカウント

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ