フォト

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月20日 (水)

「股関節の改善アプローチ法~エクササイズ法・手技法~」セミナー開催いたします

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

 

デスクワーク時間が増えていると思われる今日この頃。時間を決めて細目なストレッチを行うことは多くのメリットを産み出してくれますので、おススメです

今回は、2021年2月に開催致します指導者向け(トレーナー・インストラクター・医療従事者・治療家等 )セミナーのご案内をさせていただきます。

下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。

※講師2名体制&少人数制です!

 

「股関節の改善アプローチ法~エクササイズ・手技法~」

◆股関節における機能改善の為の手技法(ストレッチ、関節モビライセーション、リラクセーション、軟部組織リリーステクニック等)

◆股関節における機能改善の為のエクササイズ法

【日時】2021年2月21日 (日) 16:00~19:00

【講師】

今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、11年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

 

Photo_21_20191205205901 Photo_41

 

過去のセミナー風景

53036311_2014373068681401_856673965

 

股関節は、球形の大腿骨頭とおわん形の寛骨臼蓋からなる関節を指し、体幹の重さが最初に負荷され、立つ・しゃがむ・座る・歩く・走る等の基本動作に非常に大切な役目を果たしております。

その為、支持性が強く求められる一方、大きな可動域も必要とされる為、周囲に付着している筋肉も大きいものが多いです。


Dsc_0077_2Dsc_0078


また、肩関節よりも臼蓋が深い為、安定性に良く適した関節構造ですが、

Dsc_0080_2

上図のように、前方側は決して完全に安定した状態にないとも言えます。

 

銀座TRUEには、人工股関節置換術後の方・股関節痛の予防/改善・下肢を弱くしたくないといった健康増進を目的とされる方から、O脚改善・大腿を引き締めたいといった見た目の美しさを獲得することを目的とされる方まで様々な目的をお持ちの方がいらっしゃいますが、根本的には股関節が機能的に動くように評価~アプローチ・エクササイズを提供させていただくことが痛みの改善・予防・下肢の強化・見た目の美につながってくる為、方法論としての大きな道筋は同じになります。

3時間みっちりほとんど実技を絡めた内容になります(2名の講師陣でみっちりと指導させていただきます)。

是非、一緒に学びましょう!よろしくお願い致します😃

※1月20日現在、残席3名になります

 

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡をいただきますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

2021年1月18日 (月)

「足部・足関節・膝関節の改善アプローチ法~エクササイズ・手技法~」セミナー開催いたしました

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

 

毎日の気温の高低差が大きい今日この頃。運動・栄養・睡眠の質に注力していきたいものですね👊


さて先日、銀座TRUEで
【足部・足関節・膝関節の改善アプローチ法~エクササイズ法・手技法~】指導者向けセミナーを、鈴木トレーナーとのW講師体制で開催致しました。

受講いただきました皆様(機能・姿勢改善をメインとしたトレーナー・インストラクターの方が多かったです&再受講の方もいらっしゃいました)、誠にありがとうございます!復習いただき、現場で活用いただきますと幸いです。

 Img_0241_20210118180901

Img_0248 Img_0236

 

今回も少人数制受講者少人数制に対して2名の講師陣という形式で、みっちりとお伝えさせていただき、あっという間の3時間でした。

タイトルにもありますように、メカニズムの説明・評価法は極力省略して、実技をメインとした内容の予定でしたが、受講者の方の顔色を伺っていると足部・足関節はどうしても学ぶ機会が少ない箇所&複雑な関節運動学になる為、当初の予定よりも少し時間がオーバーしてしまいました💦

 

特に足関節は、指導者の方でも教科書通りの足関節背屈が行えている方は少なく、それだけに背屈制限に対しては「これでもか!」という程多くの結果因子に対する改善アプローチ法が出てくる為、相当の時間と実技数を学んでいただきました(理解されるのに相当難しい箇所ですが、徹底的に復習いただきますと幸いです)。

次回は2月21日(日)「股関節編」を開催いたします→後日詳細を告知させていただきます(今日現在、残席6名になります)。

TRUEセミナーの特徴でもあります、2名の講師による股関節のみの実技習得になりますので、是非受講いただきますと幸いです。

 

よろしくお願い致します。

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

0001_20200817173401

 

2021年1月14日 (木)

胸椎の回旋と機能的な美しい歩行の関連性

こんにちは!
 

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

 

身体を動かすことのメリットを現場からつくづく感じることの多い今日この頃ですが、今年は運動することと細胞・ミトコンドリア等の関わり合いを突き詰めていきたいと思っております。

 

今回は、歩行時における胸椎の回旋の大切さとアプローチ法についてお話しさせていただきます❗

 Img_0201_20210114173801

↑画像のように歩行時、右の下肢を前に踏み出した時、右側の骨盤も一緒に前に出るのと同時に胸椎が反対に回旋してバランスをとります。

ここで回旋すべき胸椎は、下画像の⭕️で囲んである上位胸椎(具体的には胸椎7番より上位)になります。

Img_0204

上位胸椎の回旋が乏しいと腰椎(✖︎の箇所)による代償が起こされやすくなり、腰痛や骨盤の左右差等を生み出しやすくなります。大多数の方が左右差を感じられると思われます。

 

Img_0209

 

↑図は下肢の機能不全による歩行時の代償動作の図になりますが、下肢の機能が改善されても胸椎の回旋不全が起きることで、↑図の状態になる場合もございます😿

 

Img_0207 Img_0208

↑図は、右下肢が前方に出た際の胸椎回旋のアプローチになります。呼吸機能の改善&後側の大腿部のストレッチも兼ねて一石三鳥のエクササイズになります。

胸椎の回旋可動域は35°〜40°といわれていますので、無理なく、ゆっくりじっくりお試しください!

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

0001_20200817173401

2021年1月 2日 (土)

本年もよろしくお願い致します

こんにちは!
 

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

 

明けましておめでとうございます㊗️

元旦の昨日は、o脚を改善して欲しいという姉の要望により、中学3年生甥っ子のセッションを行いました今井です。

現在は、高校受験勉強真っ只中の甥っ子ですが、夏場までバスケ部&陸上部で活躍していたようで、日本体育大学で撮影された画像も見せていただきました。

Img_0101_20210102112301 Img_0102_20210102112401  Img_0095_20210102112401

写真からも分かるように、中学生らしからぬ骨盤前方変位の典型的な姿勢をとっており、主に股関節&肩甲帯周辺のアプローチを行いました。

ただ、さすが運動してきた中学生だなと感じたのは、股関節の制限因子はほとんど筋緊張であり、短縮•癒着はほとんど見られなかったことでした。

 

という訳で筋緊張を減少させ、立位における機能的な重心位置&歩き方の簡単なレクチャーを行い、少し筋の出力を入れるだけで、大きく改善されました。本人も「全然身体の位置感覚が違う」ということで、身体がこの位置を覚え続けてくれるか&覚え続けさせられるかポイントになります。

高校受験の合格を祈願すると共に、姿勢•機能•動作の改善も願った、2021年のスタートになりました。

 

銀座TRUEは本年も、副代表の鈴木を始め、石沢•高岡•泉田•菅原のトレーナー6名体制で営業させていただきます。

【痛み•違和感のない美しく機能的な身体作り】をコンセプトに1月4(日)から営業開始になりますので、よろしくお願い致します🎵

 

2021年もよろしくお願い致します。

 

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております! 

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

0001_20200817173401

☆~指導者向けセミナー情報~☆

「足部・足関節・膝関節の改善アプローチ法 ~エクササイズ・手技法~」

◆足部・足関節・膝関節における機能改善の為の手技法(ストレッチ、関節モビライセーション、リラクセーション、軟部組織リリーステクニック等)

◆足部・足関節~膝関節における機能改善の為のエクササイズ法

【日時】2021年1月17日 (日) 16:00~19:00

【講師】

今井 宏(銀座TRUE代表、NSCA-CSCS/CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、11年連続120本以上/月セッション実施)

鈴木 拓実(銀座TRUE副代表、NSCA-CPT、PRIマイオキネティックリストレーション修了、PRIポスチュラル・レスピレーション修了、TRXサスペンショントレーナー、DNSLevel1、EBFA認定ベアフット®Rehabスペシャリスト) 

【受講料】 9,900円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

 

 

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

他のアカウント

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ