フォト

« 「美しく機能的な体幹の作り方!」セミナー開催致しました。 | トップページ | 【身体機能改善の為の手技&エクササイズ法 ~下肢編~】 セミナー開催致します »

2019年5月29日 (水)

世界禁煙デー

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの細田聡一郎(ほそだそういちろう)です。

今回は5月31日の【世界禁煙デー】に合わせてタバコに関してお伝えいたします。

1005859182fcf4c69978a83ac4158243_s

皆さんもご存知の通り、タバコは「百害あって一利なし」というものであることは間違いのない事実であると思います。

タバコがなぜ身体に良くないのか?と一言で言うならば、【タバコの煙に有害物質が含まれるから】ということになります。

タバコの煙含まれる有害物質は200種類以上と言われていますがその代表として

①ニコチン

②タール

③一酸化炭素

が挙げられます。

それぞれどんな害があるのか簡単に説明すると

①ニコチン

タバコがなかなかやめられないのはこの成分の影響です。

血管を収縮させる作用があり、血流障害を起こしやすくなり、心筋梗塞や脳梗塞など心臓や脳の疾患を起こしやすくなります。

また、血流が悪くなることで頭痛や肩こりなどに繋がることもあります。

②タール

発がん性物質であり、肺がんや喉頭がんなどのリスクが高まります。

 

③一酸化炭素

喫煙者がちょっとした運動で息切れしやすいのはこの物質のせいです。

以上の通りとなります。


タバコというと肺がんや脳・心臓疾患など【身体の内部】に悪影響があるイメージが強いという方が多いと思いますが、タバコを吸うことにより【血流障害】を起こしやすくなると考えると決してそれだけではなく、肩こりや腰痛などの【身体の外側】の不調の原因ともなります。

例えば、椎間板ヘルニア。

喫煙者の場合は血流が悪くなることにより毛細血管からの栄養が十分に行き渡らなくなり、症状が重くなったり、進行が早くなったりするリスクは高まると言われています。

これはもちろん腰部だけでなく頸部にも言えることです。

また、喫煙により息が上がり易くなる為(有酸素運動能力の低下)、運動をしなくなり筋力的な低下に繋がりやすいことも症状を重くする一因となると考えられます。

まさに悪循環ですね。

01d5afde55c2a5f6383730944526f3d2_s

椎間板は成分のほどんどがコラーゲンでできおり、コラーゲンの合成にはビタミンCが必要なのですが、タバコを吸うとビタミンCが大量に消費される為、コラーゲンを作る能力は三分の一以下となってしまうとも言われています。

(尚、喫煙者がビタミンCをサプリなどで補っても効果は低く、禁煙するのが一番です。)

コラーゲンはお肌の調子に関わるものとの認識が強いと思いますが、実際はこの他に【骨、靭帯、腱、軟骨などを構成するタンパク質の一つ】です。

コラーゲンの作る能力が落ちることは少なからずこれらの組織に悪影響があることは確かで、腱が薄くなった、硬くなったとの実験報告もあります。

こう考えると、タバコの影響で怪我や痛みのリスクが高くなるとも言えますね。

つまり、喫煙は身体の内部だけでなく、身体の外部にも悪影響があるものということです。

健康は【運動・栄養・休養】が三位一体となって手に入れることができるものである、とよく言われますが、【栄養】の部分がおろそかになっていると【運動】の部分に影響が出ることは間違いなく、運動の効果を出し、健康な身体になるには栄養面をおろそかにしていけないと思います。


【世界禁煙デー】

これをきっかけに喫煙者の方はご自身の身体を真剣に考えてみて頂ければ幸いです。


運動指導者・医療従事者・栄養指導をしている方は特に。


最後までお読み頂きありがとうございます。

それではまた次回まで。

細田

新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡をいただきますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

 

☆~指導者向けセミナー情報~☆

「美しく機能的な足の作り方!~足部・足関節の触診・評価・改善アプローチ法~」
◆足部・足関節の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム

◆足部・足関節の触診方法(骨・筋肉・靭帯・脂肪組織等)

◆足部・足関節の評価法(距腿関節・距骨下関節・ショパール関節・リスフラン関節)

◆足部・足関節の改善アプローチ法

◆膝関節・股関節との運動連鎖

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。

【日時】2019年6月16日 (日) 16:00~19:30

【講師】
今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、9年連続120本以上/月セッション実施)

【定員】 12名様

【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

« 「美しく機能的な体幹の作り方!」セミナー開催致しました。 | トップページ | 【身体機能改善の為の手技&エクササイズ法 ~下肢編~】 セミナー開催致します »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「美しく機能的な体幹の作り方!」セミナー開催致しました。 | トップページ | 【身体機能改善の為の手技&エクササイズ法 ~下肢編~】 セミナー開催致します »

他のアカウント

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ