フォト

« 【美しく機能的な体幹の作り方!~胸郭/脊柱の触診・評価・改善アプローチ法~】セミナー開催致します(NSCA0.35A付与) | トップページ | 【美しく機能的な膝関節の作り方!~膝関節の触診・評価・改善アプローチ法~】セミナー開催致しました »

2019年3月30日 (土)

インスリンの役割を考える

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの細田聡一郎(ほそだそういちろう)です。

今回はインスリンというホルモンについてお伝えいたします。

インスリンという名前を一度は聞いたことがある人は多いと思います。

インスリンは主にデンプン(ブドウ糖)が主成分のものを食べると膵臓(すいぞう)から分泌されるホルモンです。(常に僅かに分泌はされています)

デンプンが主成分の食べ物の代表と言えばご飯ですね!

Photo

その他にもパンやうどんやそばなどいわゆる主食として普段食べているものはほぼデンプンが主成分です。

また、ジャガイモやサツマイモなどのイモ類やレンコン、かぼちゃなどもこのグループに入ります。

果糖を含む果物や甘い物、あるいは乳糖(ガラクトース)を含む乳製品を食べてもインスリンをごくわずか分泌しますが、あくまで極わずかです。また、タンパク質や脂質についても同様です。

つまりインスリンを分泌するにはデンプンが主成分のものを食べることが必要です!

インスリンの役割は三大栄養素を身体の必要な場所に取り込むことです。

主な役割として身体に糖を取り込み、血糖値を下げるホルモンと考えても問題ないかと思います。

ダイエットに関してよく言われることとして糖質を沢山食べると血糖値が急激に上がる為、インスリンが大量に分泌され、身体に糖が沢山とりこまれることとなり、余った分が脂肪となる為太る、という問題があります。

また、その後は血糖値が急激に下がる為、すぐにお腹が空き、また食べてしまうといった悪循環にも陥りがちとなることも問題となります。

その為、このホルモンはダイエットを目的としている人にとってはあまり沢山分泌させたくないものとも言えます。

糖質制限などはまさにこのことを意識したダイエットと言えますね!

ただし、急激な分泌が問題なのであって適切な量であれば太るという問題にはならない為、ご飯を毛嫌いして全く食べないといったことは必要はないかと思います。

ダイエットの場合、ご飯などの主食を気にする前に脂肪や甘い物などを気にした方がよい場合が多い気がします!


また、インスリンは三大栄養素を身体の必要な場所に取り込むという役割が大前提としてある為、身体作りが必要な人
にとっては、逆にしっかりと分泌をさせることが重要なホルモンです。

そう考えるとトレーニングで身体を大きくしたい方やアスリートの方や高齢者(糖尿病などの方をの除く)にとっては過度な糖質制限はマイナスとなりますね!

その他のインスリンの作用として、インスリンが分泌されるとその過程で一酸化窒素というものが発生し、血管の柔軟性を高めてくれることが挙げられます。

特に高齢者にとってはご飯などの主食を毎食適量食べることは血管的にもプラスとなると考えられますね!

このようにインスリンは健康な身体を維持していくためには必要不可欠なホルモンとなります。

ダイエットを考えた場合は分泌のさせ過ぎに注意が必要ではあるものの、健康の為には適度に分泌させるような食事を心がけていきたいですね!

今回はインスリンというホルモンについてお伝えいたしました。

是非、日々の食生活にお役立ていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

それではまた次回まで。

細田

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

~指導者向けセミナー情報~

1部:ロイヤルカスタマーを増やす方法(15:30~17:00) 

パーソナルトレーニングに関連付けた、サブスクリプションビジネスについて

お客様継続に繋がるセッション方法


2部:「THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方」(17:00~18:30)

美脚を阻害する原因を探る方法

〇関節可動域を回復させる施術テクニック

〇キネティックリンクを考えた美脚トレーニング方法


【日時】 2019年4月28日 (日) 15:30~18:30

【講師】菅原 利之(銀座TRUE/パーソナルトレーナー、大手フィットネスクラブ/パーソナルトレーナー、株式会社フィットベイト/パーソナルトレーナー事業部マネジャー兼アカデミー講師、FUJII PERSONAL GYM/テクニカルアドバイザー、株式会社Feel&Release/ディレクター、元フィットネスクラブ/チーフトレーナー→スーパーバイザー

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください(お名前と連絡先をお伺い致します)。




「美しく機能的な体幹の作り方! ~胸郭/脊柱の触診・評価・改善アプローチ法~」

◆体幹(胸郭/脊柱)の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム

◆体幹(胸郭/脊柱)周辺の触診方法(骨・筋肉等)

◆体幹(胸郭/脊柱)の評価法

◆体幹(胸郭/脊柱)の改善アプローチ法

◆痛み(椎間関節性疼痛・筋/筋膜性疼痛・脊柱管狭窄症等)のメカニズム・評価法・改善アプローチ法

◆呼吸機能・骨盤帯との運動連鎖

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。

【日時】2019年5月26日 (日) 16:00~19:30
【講師】
今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、9年連続120本以上/月セッション実施)

【定員】 12名様
【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

 

« 【美しく機能的な体幹の作り方!~胸郭/脊柱の触診・評価・改善アプローチ法~】セミナー開催致します(NSCA0.35A付与) | トップページ | 【美しく機能的な膝関節の作り方!~膝関節の触診・評価・改善アプローチ法~】セミナー開催致しました »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インスリンの役割を考える:

« 【美しく機能的な体幹の作り方!~胸郭/脊柱の触診・評価・改善アプローチ法~】セミナー開催致します(NSCA0.35A付与) | トップページ | 【美しく機能的な膝関節の作り方!~膝関節の触診・評価・改善アプローチ法~】セミナー開催致しました »

他のアカウント

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ