フォト

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月30日 (土)

インスリンの役割を考える

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの細田聡一郎(ほそだそういちろう)です。

今回はインスリンというホルモンについてお伝えいたします。

インスリンという名前を一度は聞いたことがある人は多いと思います。

インスリンは主にデンプン(ブドウ糖)が主成分のものを食べると膵臓(すいぞう)から分泌されるホルモンです。(常に僅かに分泌はされています)

デンプンが主成分の食べ物の代表と言えばご飯ですね!

Photo

その他にもパンやうどんやそばなどいわゆる主食として普段食べているものはほぼデンプンが主成分です。

また、ジャガイモやサツマイモなどのイモ類やレンコン、かぼちゃなどもこのグループに入ります。

果糖を含む果物や甘い物、あるいは乳糖(ガラクトース)を含む乳製品を食べてもインスリンをごくわずか分泌しますが、あくまで極わずかです。また、タンパク質や脂質についても同様です。

つまりインスリンを分泌するにはデンプンが主成分のものを食べることが必要です!

インスリンの役割は三大栄養素を身体の必要な場所に取り込むことです。

主な役割として身体に糖を取り込み、血糖値を下げるホルモンと考えても問題ないかと思います。

ダイエットに関してよく言われることとして糖質を沢山食べると血糖値が急激に上がる為、インスリンが大量に分泌され、身体に糖が沢山とりこまれることとなり、余った分が脂肪となる為太る、という問題があります。

また、その後は血糖値が急激に下がる為、すぐにお腹が空き、また食べてしまうといった悪循環にも陥りがちとなることも問題となります。

その為、このホルモンはダイエットを目的としている人にとってはあまり沢山分泌させたくないものとも言えます。

糖質制限などはまさにこのことを意識したダイエットと言えますね!

ただし、急激な分泌が問題なのであって適切な量であれば太るという問題にはならない為、ご飯を毛嫌いして全く食べないといったことは必要はないかと思います。

ダイエットの場合、ご飯などの主食を気にする前に脂肪や甘い物などを気にした方がよい場合が多い気がします!


また、インスリンは三大栄養素を身体の必要な場所に取り込むという役割が大前提としてある為、身体作りが必要な人
にとっては、逆にしっかりと分泌をさせることが重要なホルモンです。

そう考えるとトレーニングで身体を大きくしたい方やアスリートの方や高齢者(糖尿病などの方をの除く)にとっては過度な糖質制限はマイナスとなりますね!

その他のインスリンの作用として、インスリンが分泌されるとその過程で一酸化窒素というものが発生し、血管の柔軟性を高めてくれることが挙げられます。

特に高齢者にとってはご飯などの主食を毎食適量食べることは血管的にもプラスとなると考えられますね!

このようにインスリンは健康な身体を維持していくためには必要不可欠なホルモンとなります。

ダイエットを考えた場合は分泌のさせ過ぎに注意が必要ではあるものの、健康の為には適度に分泌させるような食事を心がけていきたいですね!

今回はインスリンというホルモンについてお伝えいたしました。

是非、日々の食生活にお役立ていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

それではまた次回まで。

細田

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

~指導者向けセミナー情報~

1部:ロイヤルカスタマーを増やす方法(15:30~17:00) 

パーソナルトレーニングに関連付けた、サブスクリプションビジネスについて

お客様継続に繋がるセッション方法


2部:「THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方」(17:00~18:30)

美脚を阻害する原因を探る方法

〇関節可動域を回復させる施術テクニック

〇キネティックリンクを考えた美脚トレーニング方法


【日時】 2019年4月28日 (日) 15:30~18:30

【講師】菅原 利之(銀座TRUE/パーソナルトレーナー、大手フィットネスクラブ/パーソナルトレーナー、株式会社フィットベイト/パーソナルトレーナー事業部マネジャー兼アカデミー講師、FUJII PERSONAL GYM/テクニカルアドバイザー、株式会社Feel&Release/ディレクター、元フィットネスクラブ/チーフトレーナー→スーパーバイザー

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください(お名前と連絡先をお伺い致します)。




「美しく機能的な体幹の作り方! ~胸郭/脊柱の触診・評価・改善アプローチ法~」

◆体幹(胸郭/脊柱)の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム

◆体幹(胸郭/脊柱)周辺の触診方法(骨・筋肉等)

◆体幹(胸郭/脊柱)の評価法

◆体幹(胸郭/脊柱)の改善アプローチ法

◆痛み(椎間関節性疼痛・筋/筋膜性疼痛・脊柱管狭窄症等)のメカニズム・評価法・改善アプローチ法

◆呼吸機能・骨盤帯との運動連鎖

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。

【日時】2019年5月26日 (日) 16:00~19:30
【講師】
今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、9年連続120本以上/月セッション実施)

【定員】 12名様
【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

 

2019年3月28日 (木)

【美しく機能的な体幹の作り方!~胸郭/脊柱の触診・評価・改善アプローチ法~】セミナー開催致します(NSCA0.35A付与)

こんにちは!
身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp)

トレーナーの今井です。

「春眠暁を覚えず」の季節が到来してきましたが、体幹・胸郭・脊柱の位置関係や、それを取り巻く組織の機能が深い気持ちの良い呼吸につながります。機能的な呼吸が確保しやすい位置に身体がリセットされて入眠したいものですね!💤


今回は、2019年5月に開催致しますセミナーの案内をさせていただきます。

 

下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。


「美しく機能的な体幹の作り方! ~胸郭/脊柱の触診・評価・改善アプローチ法~」

◆体幹(胸郭/脊柱)の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム

◆体幹(胸郭/脊柱)周辺の触診方法(骨・筋肉等)

◆体幹(胸郭/脊柱)の評価法

◆体幹(胸郭/脊柱)の改善アプローチ法

◆痛み(椎間関節性疼痛・筋/筋膜性疼痛・脊柱管狭窄症等)のメカニズム・評価法・改善アプローチ法

◆呼吸機能・骨盤帯との運動連鎖

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。

【日時】 2019年5月26日 (日) 16:00~19:30
【講師】
今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、9年連続120本以上/月セッション実施)

【定員】 12名様(残席6名様)
【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具
【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。



お陰様で好評につき、2回目の開催になります体幹に特化した内容になります。

 

前回セミナー風景

45050178_1842163125902397_51260085625767

44969640_1842163005902409_69065802325856

44926414_1842163065902403_43316914654040 

前回セミナーと同様、今回も脊柱・胸郭=体幹と言う定義で行わせていただきます。

S1_1_2_3

 

体幹はその名の通り身体を動かすベースとなる場所ですので、機能的に働いてくれること=四肢の機能が高まる箇所とも言えます。

また、見た目の美しさは安定感のある体幹が支えていと言っても良いくらい身体の構成の大部分を占めております。

 

と同時に、1日20,000回以上行っている呼吸機能とも非常に関連深い場所でもあります。



Img_3626_2

例として、機能的な呼吸が出来ていないことで、首・肩周辺のの筋肉を過剰に使用しなければならず、それが原因で頸部痛・肩の痛みにつながったり、見た目的にも美しい状態とは程遠い状態になってしまいます。

 

セミナー内では、脊柱/胸郭を矢状面・前額面・水平面の3面からしっかりと機能的評価を行い、それに対して改善アプローチを行っていきます。

 

Ans392287173

 

矢状面における評価→改善は良く行われると思いますが、前額面・水平面を評価→改善しないことには、脊椎がどこかでずれている為、矢状面の動きにも大きく寄与してきます。

例として下の図は、前額面における脊柱の静的な評価になりますが、

Dsc_0456_4

このように、上部・下部で機能が異なってくるケースは非常に多いです。


又、下図のように

Dsc_0457_2

左側に側屈をしていただいても左右で動きが異なっているケースも多々ございます。

脊柱の左右差から、下肢に対する負荷やモーメントが異なってるのはもちろんのこと、一側の肩関節に痛みが生じやすいなんてことも珍しくありません。

その為、下肢のアライメントを改善させたい際に、脊柱の調整を行わなければ難しい場面も多々ございます。

また、痛みを有している場合、組織学的に何が痛みを発しているのかを評価することと同時に、上図のような姿勢・動き等から力学的に評価をすることで、本当の意味での改善方法につながってくるわけです(瞬間的に組織の痛みを和らげるだけではなく、今後痛みを起こしにくい身体作りを提供することが最重要!)。



と、脊柱/胸郭を機能的にすることによるメリットを挙げればキリがないですが、3.5時間ボリューム満載でお話させて頂きますので、是非ご参加いただきますと幸いです。

 

1448958426276_3

是非、一緒に学びましょう!
よろしくお願い致します!

今井




新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

 

~指導者向けセミナー情報~

1部:ロイヤルカスタマーを増やす方法(15:30~17:00) 

パーソナルトレーニングに関連付けた、サブスクリプションビジネスについて

お客様継続に繋がるセッション方法


2部:「THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方」(17:00~18:30)

美脚を阻害する原因を探る方法

〇関節可動域を回復させる施術テクニック

〇キネティックリンクを考えた美脚トレーニング方法


【日時】 2019年4月28日 (日) 15:30~18:30

【講師】菅原 利之(銀座TRUE/パーソナルトレーナー、大手フィットネスクラブ/パーソナルトレーナー、株式会社フィットベイト/パーソナルトレーナー事業部マネジャー兼アカデミー講師、FUJII PERSONAL GYM/テクニカルアドバイザー、株式会社Feel&Release/ディレクター、元フィットネスクラブ/チーフトレーナー→スーパーバイザー

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください(お名前と連絡先をお伺い致します)。

 

2019年3月16日 (土)

痛みと脳

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)

トレーナーの細田聡一郎(ほそだそういちろう)です。


今回は【痛み】についてお伝えいたします。

Photo

【痛み】に関しては過去にも書かせて頂いておりますので以前の記事もご参考頂ければ幸いです。
http://kaatsu-true.cocolog-nifty.com/blog/cat70447233/index.html

 

早速ですが、身体のどこかに痛みがある場合、その原因として筋肉や関節などの組織そのものの損傷や炎症などをまず考えることが多いですが、実際にそれら組織の損傷等が無い場合でも痛みを感じることがあります。

 

極端な例ではございますが、事故などで四肢、例えば腕を失ってしまった人が腕がないにも関わらず腕の痛み(幻肢痛)を感じることは多いと聞きます。(痛みの記憶が痛みを引き起こしている?)

 
また、逆に組織等の軽度な損傷などがある場合でも痛みが出ていないこともあります。

 例えば30代の人の3割の腰にはヘルニアが起きていると言われたり5割の人には椎間板に変性が見られると言われたりしていますが、痛みが出る人とでない人が存在します。


 つまり、痛みのあるなしで筋肉や関節などの組織の状態を判断できないこともあるし、必ずしも筋肉や関節の状態だけで痛い、痛くないが発生している訳ではない、ということになります。

 

特に痛みの期間が長くなっている(1年以上続いている痛みなど)ような場合は組織の状態と痛みとの関連が弱くなっている可能性も考えていかなければなりません。


トレーニングにいらっしゃられる方の場合はどちらかというとこのように痛みが慢性的になっているケースが多いような気がします。 

先程例に挙げた幻肢痛でも判るように痛みは記憶や感情など【脳】と関連しているものである為、筋肉や関節といった組織の部分だけでなく、動かしても痛くないといった経験を繰り返すことによって痛みに対しての記憶や不安などの気持ちの部分を変えていくこともまた必要になります。

Photo_2

痛みがあると

痛み→活動を避けるようになる→身体の機能が落ちる→強度の低い活動でも痛みを感じてしまうようになる→更に活動を避けるようになる→更に身体の機能が落ちる→痛み・・・

といった身体的な悪循環に陥ってしまいがちです。

 

また気持ち的にも

痛み→不安・恐怖・怒り・ストレスなど→落ち込む→鬱→痛みを感じやすくなる→痛み・・・

といった心理的な悪循環にも陥りがちとなります。

 

痛みの状態が長く続くとこういった悪循環から痛みを感じやすい状態となってしまう為、痛みは出来るだけ早くとることが大切ということになりますね!

そして痛みが【脳】と関連していることを考慮するとマッサージ等の受け身の施術だけでは脳に変化を起こすことはできない為、ご自身で身体を動かす【運動】は必須となります。 

脳を変えるには努力と活動が必要ということですね!

 

 

今回は痛みについてお伝えいたしました

 

痛みで悩む方のご参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

それではまた次回まで。

細田





新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡を頂きますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808



~指導者向けセミナー情報~

「美しく機能的な膝関節の作り方!~膝関節の触診・評価・改善アプローチ法~」

◆膝関節の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム

◆膝関節の触診方法(骨・筋肉・靭帯・関節軟骨・半月板・脂肪組織等)

◆膝関節の評価法(膝蓋大腿関節・大腿脛骨関節)

◆膝関節の改善アプローチ法(膝蓋大腿関節・大腿脛骨関節)

◆膝痛のメカニズム・評価法・改善アプローチ法

◆足関節・股関節との運動連鎖

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。

【日時】2019年3月31日 (日) 16:00~19:30

【講師】
今井 宏
(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、9年連続120本以上/月セッション実施)

【定員】 12名様

【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

※NSCA資格保有者は、資格種類、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。






1部:
ロイヤルカスタマーを増やす方法(15:30~17:00) 

パーソナルトレーニングに関連付けた、サブスクリプションビジネスについて

 

お客様継続に繋がるセッション方法


2部:THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方」(17:00~18:30)

美脚を阻害する原因を探る方法

関節可動域を回復させる施術テクニック

キネティックリンクを考えた美脚トレーニング方法


【日時】 2019年4月28日 (日) 15:30~18:30

【講師】菅原 利之(銀座TRUE/パーソナルトレーナー、大手フィットネスクラブ/パーソナルトレーナー、株式会社フィットベイト/パーソナルトレーナー事業部マネジャー兼アカデミー講師、FUJII PERSONAL GYM/テクニカルアドバイザー、元フィットネスクラブ/チーフトレーナー→スーパーバイザー

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

迄ご連絡ください(お名前と連絡先をお伺い致します)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月 8日 (金)

【ロイヤルカスタマーを増やす方法/THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方】セミナー開催いたします

こんにちは!

 

 

 

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

 

 

 

暖かく、気持ちの良い日が続きますね(花粉症の方は、大変ですが・・・)!
身体を動かしやすい季節になりますので、春をきっかけにトレーニングを習慣化される方が増えることを願っております!



今回は、パーソナルトレーナー・インストラクター等、指導者の方を対象としたセミナー開催のご案内をさせていただきます。


下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。

 

 

 

 


1部:ロイヤルカスタマーを増やす方法(15:30~17:00) 

 

パーソナルトレーニングに関連付けた、サブスクリプションビジネスについて

 

お客様継続に繋がるセッション方法


2部:THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方」(17:00~18:30)

 

美脚を阻害する原因を探る方法

 

関節可動域を回復させる施術テクニック

 

キネティックリンクを考えた美脚トレーニング方法


【日時】 2019年4月28日 (日) 15:30~18:30

 

【講師】菅原 利之(銀座TRUE/パーソナルトレーナー、大手フィットネスクラブ/パーソナルトレーナー、株式会社フィットベイト/パーソナルトレーナー事業部マネジャー兼アカデミー講師、FUJII PERSONAL GYM/テクニカルアドバイザー、株式会社Feel&Release/ディレクター、元フィットネスクラブ/チーフトレーナー→スーパーバイザー

 

【定員】 12名様

 

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

 

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

 

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

 

迄ご連絡ください(お名前と連絡先をお伺い致します)。

フィジカルコンディショニングトレーナー 菅原 利之(すがはら としゆき)

自らもパーソナルトレーナーとして活躍しながら、パーソナルトレーナー育成、パーソナルトレーニングスタジオのアドバイザー、医療関係アドバイザー、グループレッスンプログラム開発等、多岐に渡り活動されております菅原トレーナーが講師を担当致します。


(過去セミナー風景)

 

29063571_1555314921253887_7408915_2

 

29063094_1555314951253884_617500939

38458645_1730034413781936_343404423

 

前半は、専門知識以外の能力を身に付けることで、担当させていただくお客様の人数を増やす為のマーケティングセミナーになります。

過去、2018年からマーケティングセミナーを開催いただいておりますが、ご受講いただいた多くの方から、

 

①体験者数自体の増加

 

②体験→入会率の増加

 

③セッション数自体の増加

 

等の嬉しいご報告をいただいているようです!

 

菅原トレーナー自身も、パーソナルトレーナーとして活動されている曜日は、新規のお客様が申し込まれる枠の確保が難しくなっているようで(TRUEでは、日曜日が担当曜日になりますが、こちらも同様)、現場に即したお話が聞けるのも非常に楽しみです。


後半は、美脚の作り方を様々な観点から学ぶことが出来ます。

 

TRUEでも、菅原トレーナーのセッションを受けられたお客様をお見送りさせていただく際に、「下肢が細くなった」「痛みがなくなった」「O脚から真っ直ぐな脚になってきた」等の嬉しい声をよくいただき、感心していることがよくあります(もちろん感心している場合ではないのですが・・・笑)。


私もトレーナーとして、専門知識はもちろんのこと、それ以外の能力を高めることが直接的にも間接的にも、本当の意味でお客様に貢献することにつながるのだなと日々痛感しております。


ご自分の技術・専門性で多くの方の健康をサポートしていきたいとの思いから、日々努力を続けているものの、セッション数にほとんど変化があらわれていない運動指導者の方、努力の方向性のヒントになると思われますので(私も彼から様々なことを学ばせていただいております!)、是非、一緒に学びましょう!


よろしくお願い致します。


今井





新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡を頂きますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

 

mail:info@kaatsu-true.jp

 

tel:03-6226-2808



~指導者向けセミナー情報~

「美しく機能的な膝関節の作り方!~膝関節の触診・評価・改善アプローチ法~」

◆膝関節の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム

◆膝関節の触診方法(骨・筋肉・靭帯・関節軟骨・半月板・脂肪組織等)

◆膝関節の評価法(膝蓋大腿関節・大腿脛骨関節)

 

◆膝関節の改善アプローチ法(膝蓋大腿関節・大腿脛骨関節)

 

◆膝痛のメカニズム・評価法・改善アプローチ法

 

◆足関節・股関節との運動連鎖

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。

【日時】2019年3月31日 (日) 16:00~19:30

【講師】
今井 宏
(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、9年連続120本以上/月セッション実施)

 

 

 

【定員】 12名様

【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

 

 

 

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

 

 

 

※NSCA資格保有者は、資格種類、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

他のアカウント

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ