フォト

« 「美しく機能的な股関節の作り方!」セミナー開催致しました | トップページ | 【ロイヤルカスタマーを増やす方法/THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方】セミナー開催いたします »

2019年2月28日 (木)

足のアーチから考えるヒトの身体

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)

トレーナーの細田聡一郎(ほそだそういちろう)です。

今回は足のアーチについてお伝えいたします。

 

足のアーチというと足の内側にある「土踏まず」のイメージを持つ人が多いと思いますが、実際は、内側のアーチである土踏まずの他に外側と横にもアーチが存在し、アーチというよりはドーム状の形をしています。

Photo_4

アーチの問題として、アーチが低くなりすぎる「偏平足」が問題になることが多く、アーチが下がる=良くないこと、アーチが高い=良いこと、と考えてしまいがちです。


実際、内側のアーチが低くなりすぎる偏平足によって足底筋膜炎や外反母趾になったり、シンスプリントや膝の痛みなどになってしまうことも多いですが、アーチが高すぎるハイアーチという状態もまた痛みの原因となります。

アーチが高ければ良いというものではありません。

 

歩いているときの実際の足の動きは簡単に言うと、踵がついてから暫くは衝撃を吸収する為にアーチはやや下がり柔らかい足となり、踏み込んで身体を前に運ぶ際にはアーチはやや上がり硬い足となりますます。

つまり、歩いている時には場面によって足のアーチは上下に動き、絶えず変化をしている為、アーチが高い・低いのが問題というより低過ぎる状態で固まっている、高過ぎる状態で固まっていることが問題となります。

偏平足の場合、体重をかけると内側アーチは落ちた状態で固まってしまっている為、踵を付いてから衝撃を吸収することも身体を運ぶためにアーチを上げることもできません。

 

また、ハイアーチの場合、内側アーチは高い状態で固まってしまっている為、踵を付いた際に衝撃の吸収はできませんが、身体を運ぶためにアーチを作り硬い足を作ることはできます。

ただし足の負担は大きくなり痛みが起きやすい状態と言えます。

理想的なアーチとは高すぎない、低すぎないことはもちろんですが、中間位と言われるニュートラルの位置に常にあることが良いのではなく、場面場面に応じて足の状態を変化させることができることが大切ということになりますね!

このような考え方は身体の他の部分にも言え、例えば一般的に悪い姿勢と言われる猫背の姿勢も場面によっては必要なこともあります。(天井の低い場所を通ったり、何かをくぐるといった場面や腕を遠くに伸ばして何かを掴もうとする場面など)


猫背の姿勢のまま固まってしまっていることと猫背の姿勢を作れることは全然意味が違ってくるということです。

Photo_11

二者択一的に良いor悪いと考えてしまうと分かりやすくインパクトも強く、説明するのも楽なのですが、ヒトの身体はそんなに単純なものではない、ということですね!

 

一つの理想的な姿勢というものはなく、その時その時によって適した姿勢が取れるような操作性の高い身体を手に入れることができれば痛みなく、健康な生活が送れるのではないでしょうか?

 

今回は足のアーチについてお伝えし、それを例にヒトの身体について考えてみました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

それではまた次回まで。

 

細田





新規ご体験希望の方はコチラまで↓↓↓ご連絡を頂きますと幸いです。

~「銀座 TRUE」~  
h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808




~指導者向けセミナー情報~


「美しく機能的な膝関節の作り方!~膝関節の触診・評価・改善アプローチ法~」

◆膝関節の機能解剖学・関節構造・動きのメカニズム

◆膝関節の触診方法(骨・筋肉・靭帯・関節軟骨・半月板・脂肪組織等)

◆膝関節の評価法(膝蓋大腿関節・大腿脛骨関節)

膝関節の改善アプローチ法(膝蓋大腿関節・大腿脛骨関節)

◆膝痛のメカニズム・評価法・改善アプローチ法

◆足関節・股関節との運動連鎖

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。

【日時】2019年3月31日 (日) 16:00~19:30

【講師】
今井 宏
(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー、9年連続120本以上/月セッション実施)

【定員】 12名様

【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp

 

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします) 

 

※NSCA資格保有者は、資格種類、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 「美しく機能的な股関節の作り方!」セミナー開催致しました | トップページ | 【ロイヤルカスタマーを増やす方法/THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方】セミナー開催いたします »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足のアーチから考えるヒトの身体:

« 「美しく機能的な股関節の作り方!」セミナー開催致しました | トップページ | 【ロイヤルカスタマーを増やす方法/THE美脚~機能的で美しい脚のつくり方】セミナー開催いたします »

他のアカウント

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ