フォト

« 「下肢(足・膝・股関節・骨盤)の評価・改善アプローチ法」 セミナー開催いたします!(NSCA 0.4A付与) | トップページ | 柔軟性の低下の一因 »

2017年6月 2日 (金)

「脊柱・体幹・肩甲帯・上肢の評価・改善アプローチ法」セミナー 開催致しました。

こんばんは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE(www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

本当に早いもので、もう6月になりましたね。


前月のセッション数が、2008年のオープン以来5月度の過去最多セッション数となり、本当に感謝の気持ちで一杯です。いつもありがとうございます!!!


と同時に、これに慢心せず、常に自分達が提供させていただいているサービスの更なる向上に努めていきたいと思っています。


さて先日、銀座TRUEにて

 「体幹・脊柱・肩甲帯・上司の評価/改善アプローチ法」 セミナーを開催致しました。

18671287_1282565268528855_1878964_2

18765841_1282565335195515_2681184_2

18813867_756456297865925_29607787_4

パーソナルトレーナーとピラティスインストラクターの方にご参加いただきました。本当にありがとうございます!

今回も、評価(静的・動的)~改善法(手技・エクササイズ)を実際の症例等から推察されるメカニズム等のお話しも交えながら説明させていただきました。




翌日、参加者の方々から、


「脊柱の評価法はとても曖昧だった箇所だった為、スッキリしました」

「胸椎周辺の筋肉痛が出ました」

「大胸筋等、表側のアプローチなしに肩関節の水平伸展角度が大きく変化したことが驚きでした」

「腰がものすごく軽いです」

等のご自分の身体の変化に対する声をいただきました。



本日の内容が、少しでもご参考になり現場で生かして頂けましたら幸いです。



次回のセミナー(下記参照)は、7月30日(日)に開催予定です。

是非一緒に学びましょう!

「下肢(足・膝・股関節・骨盤)の評価・改善アプローチ法」

◆足関節・膝関節・股関節・骨盤帯における評価→原因考察→関節可動域獲得→トレーニングによる改善法を学ぶことができます。

◆下肢の理想的(機能的)な肢位とは?、理想的(機能的)な歩行とは?

◆O脚・X脚・外反拇趾・内反小趾・足部痛・膝痛・股関節痛・ふくらはぎ・太もものむくみ等の発生メカニズム・改善法

◆足部・足関節の評価・改善アプローチ法(距腿関節~中足指節関節)

◆膝関節の評価・改善アプローチ法(大腿脛骨関節・大腿膝蓋関節)

◆股関節の評価・改善アプローチ法

◆足部~骨盤の運動連鎖・前額面、水平面上における左右差等の評価法

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます。


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.4(A)】のCEUが取得できます。

【日時】 2017年7月30日 (日)  15:30~19:30

【講師】
今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー

【定員】 12名様

【受講料】 10,800円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:
info@kaatsu-true.jp  迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~ 

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

« 「下肢(足・膝・股関節・骨盤)の評価・改善アプローチ法」 セミナー開催いたします!(NSCA 0.4A付与) | トップページ | 柔軟性の低下の一因 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110986/70736915

この記事へのトラックバック一覧です: 「脊柱・体幹・肩甲帯・上肢の評価・改善アプローチ法」セミナー 開催致しました。:

« 「下肢(足・膝・股関節・骨盤)の評価・改善アプローチ法」 セミナー開催いたします!(NSCA 0.4A付与) | トップページ | 柔軟性の低下の一因 »

kaatsutrueのつぶやき

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ