フォト

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

「下肢の評価・改善アプローチ法」 セミナー開催致しました。

こんばんは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
「パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

Img00987_2

つい先程サッカー日本代表が快勝し、安堵感漂う中ブログを書いている訳ですが、大迫選手にしろ今野選手にしろ怪我による離脱というニュースを見るたびに、怪我をしにくい身体作りの大切さを改めて認識させられます。




さて先日、銀座TRUEにて

 「下肢の評価/改善アプローチ法」 セミナーを開催致しました。

17498420_1222349987883717_3923795_2

17457949_1222349997883716_898807149

17426165_1222349991217050_975603864

17553637_1222350034550379_238366801

トレーナー・治療家・医療従事者・インストラクター等、様々なバックグラウンドをお持ちの方にご参加いただき、本当にありがとうございます。

 

今回も、評価法から多くの改善エクササイズ・アプローチ法を駆け足で実施させていただきました。

早速、参加者の方々から、

「足関節の背屈時に効果を感じていただけました」

「膝の内側の痛みがセッション後になくなり喜んでいただけました」

「行き詰まっていた箇所が良く理解できました」

等の嬉しい声をいただき、

又、「話し方・トーンがしっくりきます」という別の観点からのお褒めの言葉をいただき、本当に恐縮ですが率直に嬉しい限りです(笑)


セミナー後、参加者の方とお話しをしていると、様々な悩みを抱えられているクライアントの方の
根本改善に対して日々頭を悩まされていることが強く伝わってきます。

本日の内容が、少しでもご参考になりましたら幸いです。


次回のセミナー(下記参照)は、4月16日(日)に開催予定ですが、
後1名様のみご参加いただけますのでよろしくお願い致します。


では、また次回まで。

今井



新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

 ~「銀座 TRUE」~

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808



~☆★ 4月 指導者向けセミナー情報 ☆★~


見た目年齢―5歳を実現し、頭頸部~肩関節機能を一度で劇的改善する方法」

◆頭頸部~肋骨~肩関節の超基礎解剖学

◆前腕回内から始まる負の運動連鎖

◆矢状面アライメント評価

◆頭頸部~肩関節機能のチェック


◆猫背姿勢改善 3STEP excercise

◆6つある肩関節を1度で改善させる裏技

◆アフターフォローもバッチリ!効果持続エクササイズ


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。 

【日時】 2017年4月16日 (日) 16:00~19:30

【講師】細井 淳
(機能改善研究会、理学療法士、NSCA-CPT)

 

→活動実績(過去):スポーツ整形外科病院リハビリテーション科に11年間勤務 、フィットネスクラブにメディカルトレーナーとして非常勤勤務、著書:理学療法MOOK「足・膝関節」

 

→現在:パーソナルトレーナーとしてフィットネスクラブ内で月平均145本実施、有資格者・専門家対象の機能改善プロバイダーセミナー実施、運動愛好家向けのワークショップを開催

【定員】 12名様(残り1名様)

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具


【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp

 

迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

2017年3月15日 (水)

何歳から始められても大丈夫です!

こんにちは!

 身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
「パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)

トレーナーの今井です。


ここ数年、パーソナルトレーナーという職業柄、少子高齢化社会を生きるにあたり、「
高齢者の方がトレーニングによって得る恩恵は実際のところいかがなものですか?」というご質問を頂く機会が増えました。

60歳以上の方でも、トレーニングをすることで身体に変化が見られるのか(一時的ではなく、少しずつ変化があるのか)といった内容のご質問なのですが、本日は当スタジオの会員様(70歳代後半・女性の方・週2回セッションを受けて頂いており、ご自宅では特にエクササイズされておりません)の例を元にお話しさせて頂きます。

足部の画像ですが、(地面に唯一設置している足部~足関節の位置関係が変化することは足部より上の箇所にも連動してきます)

2014年12月

Img_21001

2017年2月
Img_4543_3

拇趾・小趾とも、中足骨に対する基節骨(中足指節関節)の角度というものは大きな変化が見られれませんが、第2中足骨に対する脛骨の角度(真ん中の線)は大きく異なっており、拇趾球側、小趾球側のアーチが形成されて横幅が狭くなっているのが観て取れます。
また、むくみ感も大きく消失していることが分かります。


お客様ご自身で感じて頂いている変化としまして、

 

①膝の痛みの軽減

②足が軽い、楽に歩ける

③背筋が伸びる

 等の変化を感じて頂いており、

 

私自身も姿勢・動作の変化はもちろんのこと、適正な関節運動に近づいていることや様々な箇所が緩んでいるのを触診時に強く感じています。

 

今回は、足部を例として説明させて頂きましたが、年齢に関係なく、トレーニングの効果は様々な面でございます。
また、今までトレーニング・運動を全くしたことのない方こそパーソナルトレーニングをご活用いただきますと幸いです。


では、また次回まで。。。

今井




新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~

tel:03-6226-2808



☆★3月・4月指導者向けセミナー情報~☆★


「下肢(足・膝・股関節・骨盤)の評価・改善アプローチ法」

◆足関節・膝関節・股関節・骨盤帯における評価→原因考察→関節可動域獲得→トレーニングによる改善法を学ぶことができます。

◆下肢の理想的(機能的)な肢位とは?、理想的(機能的)な歩行とは?

◆O脚・X脚・外反拇趾・内反小趾・足部痛・膝痛・股関節痛・ふくらはぎ・太もものむくみ等の発生メカニズム・改善法

◆足部・足関節の評価・改善アプローチ法(距腿関節~中足指節関節)

◆膝関節の評価・改善アプローチ法(大腿脛骨関節・大腿膝蓋関節)

股関節の評価・改善アプローチ法

◆足部~骨盤の運動連鎖・前額面、水平面上における左右差等の評価法

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.4(A)】のCEUが取得できます。

【日時】 2017年3月26日 (日)  15:30~19:30

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー) 

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp 迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。




見た目年齢―5歳を実現し、頭頸部~肩関節機能を一度で劇的改善する方法」


◆頭頸部~肋骨~肩関節の超基礎解剖学

◆前腕回内から始まる負の運動連鎖

◆矢状面アライメント評価

◆頭頸部~肩関節機能のチェック


◆猫背姿勢改善 3STEP excercise

◆6つある肩関節を1度で改善させる裏技

◆アフターフォローもバッチリ!効果持続エクササイズ


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。 

【日時】 2017年4月16日 (日) 16:00~19:30

【講師】細井 淳
(機能改善研究会、理学療法士、NSCA-CPT)

→活動実績(過去):スポーツ整形外科病院リハビリテーション科に11年間勤務 、フィットネスクラブにメディカルトレーナーとして非常勤勤務、著書:理学療法MOOK「足・膝関節」

→現在:パーソナルトレーナーとしてフィットネスクラブ内で月平均145本実施、有資格者・専門家対象の機能改善プロバイダーセミナー実施、運動愛好家向けのワークショップを開催

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具


【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp 迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

2017年3月 2日 (木)

「呼吸と体幹(コア)の役割」セミナー開催致しました!

こんにちは!

 身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
「パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)

トレーナーの石沢直之です。

Staff_031

まだまだ寒い日もありますが、花粉症の症状や(私がそうです💦)たまに訪れる暖かい気候が、季節が春へと変化しているのを気づかせてくれますね!

 

代謝の考え方には色々ありますが、日照時間の増加が代謝の向上に関係しているとも言われております。徐々に日照時間が長くなるこの機会に、当スタジオのパーソナルトレーニングをご体験いただけますと嬉しい限りです。

さて先日、銀座TRUEにて「日常生活・スポーツ動作における呼吸と体幹(コア)の役割」セミナーを開催致しました!

1488121425031

1488121408708_2

Img00913_2

トレーナー、インストラクター、医療従事者の方など、様々なバックグラウンドをお持ちの方にご参加頂き、誠にありがとうございます。

今回は、①そもそも体幹(コア)の定義とは?体幹機能の役割と機能解剖を踏まえた上で、各々の筋がどのような働きをしているか③評価法や改善の為のエクササイズについてお話しさせていただきました。

体幹(コア)・呼吸に関しては、様々な考え方やアプローチ法があり、それ故曖昧になりやすい箇所ですが、大切な事は正しい評価ができる事、体幹機能に関与する筋の機能解剖が理解できている事だと思います。(もちろん、全ての箇所に当てはまることではありますが・・・)


今回は、ターゲットを絞って基礎からじっくりとお話をさせていただいた為、ご受講いただいたピラティスインストラクターの方の

「腑に落ちました」という言葉が非常に嬉しく感じました。

今回ご参加頂いた皆様には、現場でご活用いただいたり、考える際のご参考になれば幸いです。

また私自身もこのテーマに関して今後もさらに学習し、アップデートしていきたいと思っておりますのでよろしくお願い致します!

石沢




新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

 

~「銀座 TRUE」~

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808




☆★3月・4月セミナー情報~☆★


「下肢(足・膝・股関節・骨盤)の評価・改善アプローチ法」

◆足関節・膝関節・股関節・骨盤帯における評価→原因考察→関節可動域獲得→トレーニングによる改善法を学ぶことができます。

◆下肢の理想的(機能的)な肢位とは?、理想的(機能的)な歩行とは?

◆O脚・X脚・外反拇趾・内反小趾・足部痛・膝痛・股関節痛・ふくらはぎ・太もものむくみ等の発生メカニズム・改善法

◆足部・足関節の評価・改善アプローチ法(距腿関節~中足指節関節)

◆膝関節の評価・改善アプローチ法(大腿脛骨関節・大腿膝蓋関節)

股関節の評価・改善アプローチ法

◆足部~骨盤の運動連鎖・前額面、水平面上における左右差等の評価法

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.4(A)】のCEUが取得できます。

【日時】 2017年3月26日 (日)  15:30~19:30

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー) 

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp 迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。




見た目年齢―5歳を実現し、頭頸部~肩関節機能を一度で劇的改善する方法」


◆頭頸部~肋骨~肩関節の超基礎解剖学

◆前腕回内から始まる負の運動連鎖

◆矢状面アライメント評価

◆頭頸部~肩関節機能のチェック


◆猫背姿勢改善 3STEP excercise

◆6つある肩関節を1度で改善させる裏技

◆アフターフォローもバッチリ!効果持続エクササイズ


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.35(A)】のCEUが取得できます。 

【日時】 2017年4月16日 (日) 16:00~19:30

【講師】細井 淳
(機能改善研究会、理学療法士、NSCA-CPT)

→活動実績(過去):スポーツ整形外科病院リハビリテーション科に11年間勤務 、フィットネスクラブにメディカルトレーナーとして非常勤勤務、著書:理学療法MOOK「足・膝関節」

→現在:パーソナルトレーナーとしてフィットネスクラブ内で月平均145本実施、有資格者・専門家対象の機能改善プロバイダーセミナー実施、運動愛好家向けのワークショップを開催

【定員】 12名様

【受講料】 9,720円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp 迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

 

 

 

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

他のアカウント

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ