フォト

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

まず評価

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
「パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの細田です。

まだ梅雨の時期ですが、このところ夏のような気温の日が多くなっていますね!

熱中症になってしまったという方も出てきているようですので、小まめな水分・ミネラルの補給を心がける等対策をしていきたいですね。

さて、先日銀座TRUEにて、『美しい背中を作るための評価・改善アプローチ法』セミナーを開催致しました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございます。

私はサポート役として参加致しました。

セミナーでは最初に姿勢評価・動作評価・呼吸評価・各関節の機能評価をまず行い、その後、それぞれについての改善アプローチを行っていくという流れでした。

サポートをしていて改めて感じたことは「評価」は一番大切で、一番難しいということです。

正しい評価ができていないと成果が出ないことはもちろん、時にはマイナスの結果となることもあります。

ただ正確に動きや前後左右差などを評価することは本当に難しく、とにかく数をこなして練習していくしかないと思います。

そのためにはやはり解剖学の知識は必須で、その上で、触診を正確にできないと実際の場面では対応できないと思います。

触診の練習はある程度自分自身の身体でも練習可能ですね!

改善アプローチ法のエクササイズや手技に目が行きがちですが、それらをうまく活用する為にはまずは正確な評価ができることが前提であると改めて感じたセミナーサポートの時間でした。


銀座TRUEでの次回のセミナーは、8月14日(日)10:00~15:00の 5時間セミナーとなります。

タイトルは『下肢(足・膝・股関節・骨盤)評価~改善アプローチ法』セミナーです。

今までは3時間セミナーでしたが、今回は5時間セミナーに拡大されます。

これまでよりも、より実技の時間を充実された内容になります。

今まで参加したことのない方はもちろん、一度ご参加頂いた方でも十分にお役に立てる内容かと思いますのでご興味のある方はご連絡頂ければ幸いです!


さて、本日で6月も終わり、さらに20日もすれば夏到来ですね!

一年の内でおそらく一番身体のラインが気になる時期ではないかと思います。

銀座TRUEでは、今回の『美しい背中セミナー』や『美脚・美尻セミナー』を主に行っておりますが、これらの内容はもちろん銀座TRUEにご来館されているお客様の実際のセッションにても取り入れております。

機能的で美しい身体を作りたい方は、是非 銀座TRUEにお任せ頂ければ幸いです!

それでは、また次回まで。

細田



新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

2016年6月29日 (水)

「美しい背中を作るための評価・改善アプローチ法」 セミナー開催致しました!

こんばんは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
「パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。

現在、27日(月)~29日(水)までお休みをいただき、宮古島に来ております!

1467121245780

綺麗なビーチで日光浴をしていると、足底のアーチが低下している人(過回内足)が非常に多く観られ、膝から上の箇所でどのように代償しているのかを確認したくなってしまいますが、今回は家族旅行で来ている為、ほどほどに観察しております(笑)

さて、先日の26日(日) 銀座TRUEにて、
「美しい背中を作るための評価・改善アプローチ法」セミナーを開催致しました。

1467023350591

1467023369423

1467023359107

ご参加いただきましたトレーナー・治療家・インストラクターの皆様、誠にありがとうございます!
現場にてご活用いただきますと幸いです。

今回も、考え方・評価法・手技・エクササイズと3時間盛り沢山の内容でしたが、今回は特に、考え抜いて自分なりの答えを導くことの大切さをお伝えさせていただきました。

もちろん考え抜くにあたって、基礎となる解剖学・生理学・バイオメカニクス・触診・テスト法等の知識はあればあるだけ良いですし、最新のエビデンスをアップデートすることも必要です。
日々セッションを実施させていただく中で、、
「基礎の勉強・自分で考えること・現場での経験」という3本柱が非常に大切な要素だと常に感じています。


次回は、8月14日(日)10:00~15:00の5時間で
「下肢の評価・改善アプローチ法」セミナーを開催致します。(詳細は後日発表させていただきます)

是非、皆様のご参加をお待ちしております!よろしくお願い致します。

今井



新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

2016年6月14日 (火)

三面から動きを評価することの大切さ

こんばんは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
「パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの今井です。


梅雨に入り、湿度と気温の高い日が続いている為か、体調を崩される方が増えています。どうしても食欲が落ちやすい季節ですので、量よりも質を考え、日々五大栄養素の確保を意識して生活したいものです。


さて今回は、身体の評価・動作分析についてお話させていただきます。

まず最初に2枚の写真をご覧ください!

Img_4074_2

Img_4076

それぞれの写真とも、無意識に下肢を前方に出してもらっています。

右下肢が前に出ている写真では、体幹が大きく右に回旋しており、背中から右膝までの距離が長くなっています。

左下肢が前に出ている写真では、体幹の回旋がほとんどなく、背中から左膝までの距離が短くなっています。


それでは、次に体幹の回旋可動域を自動運動で比べてみます。

Img_4072_2

Img_4073

明らかに左への回旋が小さいのが良く分かります。

この方は、右の股関節前面(右側の下背部にも)に痛みがあることが多いのですが、その際、少しだけ体幹を左に回して歩いていただくだけで全く痛みを感じなくなります。右の股関節前面の軟部組織の過緊張が原因と思われますが、常に体幹が右に回旋しているため、右股関節・大腿前面への負担が大きすぎる訳です。(股関節屈曲モーメントの増大)


股関節前面をどれだけリリースして、それから股関節後面をトレーニングしても、体幹の回旋可動域の習得⇁右下肢・左下肢とのそれぞれの連動した機能的な位置関係を習得しない限り、痛みの根本的な改善は図ることが出来ません。

Img_4184

身体の前後方向や横方向における評価というのは比較的しやすい思われますが、上図のように回旋方向も含めた3面で観察し、全体像をしっかりと把握してから細部を評価していくことが大切だと改めて感じました。


6月26日(日)に開催させていただきますセミナーでは、脊柱・肩甲帯を中心に3面からの評価方法・改善方法を学ぶことが出来ます。

下記をご参照の上、お申込みいただきますと幸いです。(定員まで残り2名様です)
よろしくお願い致します!

では、また次回まで。

今井


新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808



~指導者向けセミナー情報~

「美しい背中を作るための評価・改善アプローチ法」  ~猫背・四十肩・肩こり ・二の腕のむくみ&張り感を改善するためには~

★脊柱・胸郭・肩関節(肩甲胸郭、肩甲上腕)における評価→原因考察→関節可動域獲得→トレーニングによる改善法を学ぶことができます。

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます。

◆身体評価法を基に、四十肩、肩こり、背中痛、腰痛、猫背、二の腕のむくみ・たるみ等の発生メカニズム・改善法を学ぶことができます。


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.3(A)】のCEUが取得できます。

【日時】 2016年6月26日 (日)  15:30~18:30

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト

             日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー)

【定員】 12名様(残り2名様)

【受講料】 7,560円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp  迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

2016年6月 1日 (水)

運動×栄養

こんにちは!

身体機能評価に基づいたパーソナルトレーニングで機能的で美しい身体を手に入れる
「パーソナルトレーニングスタジオ 銀座TRUE」 (www.kaatsu-true.jp/)
トレーナーの細田です。

5月もあっという間に終わり本日より6月ですね。

このところ気温が高くなり、半袖でちょうど良いような気候の日も多く、梅雨が間にはあるものの夏が近づいてきた感じがしますね!

トレーニングを行うのに季節は関係ないですが、夏が近づいてくるとトレーニングのモチベーションが上がったり、トレーニングを始めてみようと思う方が多くなるのは事実ではないでしょうかdelicious

ジムにいらっしゃる方の目的で一番多いはやはり「痩せたい」というものです。

単に痩せるだけが目標であれば食事制限だけでOKということになりますが、食事制限のみで痩せる場合は脂肪と一緒に筋肉も確実に落ちてしまうことが問題となります。

健康上、どうしてもすぐに体重を落とさなければならない場合以外は食事制限のみで痩せることはおススメではありません。

また、逆に筋トレやランニングをはじめとした運動のみで痩せようと試みることは非現実的な為、こちらもおススメできません。

近頃は以前に比べて食事のみで痩せるということよりも筋肉をつけて見た目を美しくシェイプアップしたいと考える方が多くなってきているのは喜ばしいのですが、運動効果に過剰に期待するあまり、食事についてはほったらかしになるケースが多いのが問題だと思います。

体重を減らす場合、脂肪だけを減らすことは難しく、どうしても多少筋肉も落ちてしまうのですが、普段トレーニングをしていなかった人が食事をコントロールしながら筋トレを並行しておこなった場合、脂肪は落ちて徐脂肪体重は変わらなかったという実験結果もあり、トレーニングを始めたばかりの人は、筋トレ+食事コントロールによって筋肉を減らさずに脂肪を減らすことが可能なのではないかと考えています。

やはり、筋トレ(運動)だけでも食事のコントロール(栄養)だけでもダメで、両方とも重要です。

栄養についてはいろいろな考え方がありますが、私は基本的に糖質の摂取量は少なく、食物繊維は多め、たんぱく質は多め、脂質は種類とバランスに気を付けて摂り、ビタミン・ミネラルは不足しがちなものをサプリメント等もうまく使いながら摂るように伝えております。
(詳しくは直接聞いてください。)

特に筋肉をはじめ、身体の大部分のものの材料になるタンパク質はトレーニングの有無に関わらず、普段から意識して多めに摂ることが大切だと考えています。

因みに、トレーニングセッションの後にはなるべく早くプロテインパウダーを摂って頂いておりますが、トレーニング後のプロテイン摂取は筋肉を合成するスイッチの役割はありますが、そのトレーニングによる筋肉の合成には直接使われない為(その為、トレーニング直後にタンパク質を沢山摂る必要はない)、普段の食事の中でしっかりとタンパク質を摂っていることがより重要になります。

極端な食事制限等は効果は早いかもしれませんが、長くは続かず、リバウンドしてしまうケースが非常に多いです。

食事制限というよりは食事改善の意識で食事を変えていければ良いのではないかと思います。

適切な運動をし、適切な栄養を摂り、適切な休養・睡眠をとり、健康的な身体を手に入れましょう!

それではまた次回まで。

細田

新規体験トレーニングをご希望の方は、↓↓↓迄、ご連絡お待ちしております!

~「銀座 TRUE」~  

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808




~指導者向けセミナー情報~

「美しい背中を作るための評価・改善アプローチ法」  ~猫背・四十肩・肩こり ・二の腕のむくみ&張り感を改善するためには~

★脊柱・胸郭・肩関節(肩甲胸郭、肩甲上腕)における評価→原因考察→関節可動域獲得→トレーニングによる改善法を学ぶことができます。

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます。

◆身体評価法を基に、四十肩、肩こり、背中痛、腰痛、猫背、二の腕のむくみ・たるみ等の発生メカニズム・改善法を学ぶことができます。


※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.3(A)】のCEUが取得できます。

【日時】 2016年6月26日 (日)  15:30~18:30

【講師】今井 宏(銀座TRUE代表 NSCA-CSCS・CPT、SKLZ JAPANパフォーマンススペシャリスト

             日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー)

【定員】 12名様(残り2名様)

【受講料】 7,560円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】 ウエア・筆記用具

【申込方法】 TEL:03-6226-2808   MAIL:info@kaatsu-true.jp  迄ご連絡ください。(お名前と連絡先をお伺いいたします)  ※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ