フォト

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月22日 (金)

全身を評価することの大切さ

こんばんは! トレーナーの今井です。

暖かい(暑い?)日々が続き、本当に気持ちが良いですね。薄着の季節となり、一段と身体のラインに気を配っていきたい今日この頃です。

さて、今回はお客様の症状から改善までのお話をさせていただきます。

左股関節に強い張り感があるということで、下写真のようにテストを実施したところ、

股関節前面の硬さ(足が床に着くのが好ましい)が強く、臀筋の出力が上がらない状態でした。

Img_2569_3

硬い箇所を緩ませ出力が弱い箇所に刺激を入れやすい環境に持っていくというのが最初に思いつくことですが、写真のお客様は5年以上ご来館いただいており、ご自宅でも上記の内容のことを実施して頂いており、ここ最近その瞬間は良いのだが、翌日には戻ってしまっているとの感想をいただきました。

このような状態になった要因で思いつくことをお聞きしたところ、身体を一方に傾けた状態で仕事をされていたということでした。腰部に痛みは感じていないということでしたが、腰部を含む脊柱の観察をしたところ、大腿前面を支配している腰部から出ている神経に問題があるのではと推察し、脊柱と脊柱の関節のアプローチを実施いたしました。

Img_2587_2


そうすることで、

Img_2572_3


股関節のアプローチせず、このように床に着くようになり、この時点でお客様ご本人が感じていた股関節の張り感というものはほぼ解消され、また、翌週のセッション時までまったく違和感がなくなったとのことでほっとしました。(神経圧迫が起きないよう、足部・体幹はもちろんのこと全身の調整やエクササイズも実施しております)

痛み・違和感に関しては、どうしてもその部位に目が行きがちですが、初心を忘れず全身から判断して、お客様にどのようになっているか分かりやすく説明を行い、優先順位をつけながら改善していくことの大切さを改めて認識させていただきました。我々トレーナーは日々勉強を怠らず、経験を積み重ねていくことが本当に大切だなと思います。



最後に、指導者の方向けに下記内容にてセミナーを開催させていただきます。

美脚・美尻を作るための評価・改善アプローチ法 

O脚・X脚・外反拇趾・ふくらはぎ、太もものむくみ&張りを改善するためには~

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます。

◆O脚・X脚、外反母趾・内反小趾、足部痛・膝痛・股関節痛等の発生メカニズム・対処法(エクササイズ等)を学ぶことができます。

※NSCA認定資格保有者(CSCS/CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.3(A)】のCEUが取得できます。

【日時】
2015年6月28日 (日)  15:30~18:30

【講師】
細田 聡一郎(銀座TRUE 副代表兼マネージャー、NSCA-CSCS、、日本アスレティック医科学協会認定HOPSトレーナー 、柔道整復師)

【定員】
10名程度

【受講料】
6,000円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】
ウエア・筆記用具

【申込方法】
TEL:03-6226-2808
MAIL:info@kaatsu-true.jp  迄ご連絡くださいませ。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

(※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号も)を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

インストラクター・パーソナルトレーナー・治療家の方等、誰でもご参加いただけます。

皆様のご参加楽しみにお待ちしております!


今井

~「銀座 TRUE」~

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

2015年5月 1日 (金)

美脚・美尻を作るための評価・改善アプローチ法 セミナー開催いたします!

こんにちは! トレーナーの今井です。

本日から5月に入り、本当に気持ちの良い天気が続いておりますね。

「銀座TRUE」でも、毎日多くの方にご来館いただき、活気づいております!いつもありがとうございます。

今回は、下記の通り、6月に開催致しますセミナーのお知らせをさせていただきます。

美脚・美尻を作るための評価・改善アプローチ法 

O脚・X脚・外反拇趾・ふくらはぎ、太もものむくみ&張りを改善するためには~

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます。

◆O脚・X脚、外反母趾・内反小趾、足部痛・膝痛・股関節痛等の発生メカニズム・対処法(エクササイズ等)を学ぶことができます。

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCA-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.3(A)】のCEUが取得できます。

【日時】
2015年6月28日 (日)  15:30~18:30

【講師】
細田 聡一郎(銀座TRUE 副代表兼マネージャー、NSCA-CSCS、、日本アスレティック医科学協会認定HOPSトレーナー 、柔道整復師)

【定員】
10名程度

【受講料】
6,000円(税込)(当日お支払いただきます)

【ご持参いただくもの】
ウエア・筆記用具

【申込方法】
TEL:03-6226-2808
MAIL:info@kaatsu-true.jp  迄ご連絡くださいませ。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

(※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号も)を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。


前回のセミナー風景

3Cap6l29n

実技メインのセミナー内容となりますが、各関節に対する有効的なアプローチ法、何故関節可動域の獲得が必要なのか、セッションの中でどのように役立たせるか、痛みのメカニズム等をあますことなくお伝えさせていただきます。

例えば、片足立位で評価をする場合、

脊柱の動き・骨盤の傾き・膝関節の伸展具合・大腿脛骨関節の角度等から評価をすることが多いと思われますが、
評価した結果どこに問題があるのか、仮に足部に問題があるとした場合、足部がどのように問題があるのかを確認し、どのようにアプローチ・エクササイズをすると良いのか、ということを学んでいきます。

また、逆に何故足部がそのようになってしまうのかということも推察していきます。



昨年も同じタイトルのセミナーを開催させていただきましたが、少しずつバージョンアップしておりますので、昨年受講された方も復習も含めて勉強になると思われます。

講師は、分かりやすい丁寧な説明で定評のある細田トレーナーが務めさせていただきます。私もサポートとして参加させていただきます。是非、一緒に学びましょう!フィジカルコンディショニングトレーナー 細田 聡一郎(ほそだ そういちろう)


インストラクター・パーソナルトレーナー・治療家の方等、誰でもご参加いただけます。

皆様のご参加楽しみにお待ちしております!


今井

~「銀座 TRUE」~

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ