フォト

« 足部(足根骨)を調整することの大切さ! | トップページ | 運動は必須 »

2015年1月27日 (火)

柔軟性向上セミナー 開催いたしました!

こんばんは! トレーナーの今井です。


サッカー日本代表が相手よりも10倍以上のシュートを打っても試合には勝てず、改めてサッカーの奥深さとやりきれない気持ちを感じたここ最近ですが、テニス錦織選手の勝利を観た現在、やはりプロの世界は結果が大事だなと感じた次第であります。

さて、一昨日、銀座TRUEにて「柔軟性向上セミナー ~足関節・膝関節・股関節~」を開催いたしました。

Unnamed

3

昨年から開催させていただいております柔軟性向上セミナーですが、名前の通り、関節可動域を促進させるための実技を中心とした内容になっております。

ご参加いただく受講者は、トレーナー・インストラクター・治療家の方等様々であり、また、指導歴の違いや普段お客様に触れなれている方いない方等様々なため、細田トレーナー・石沢トレーナーと3名体制にて少人数制にて実技習得を一番の目的に考えた時間とさせていただいております。


その為、何故特定の関節が動きにくくなってしまうのか(今回ですと第一中足骨の底屈・回内がしにくい等)、そのメカニズム、動けてくると何が良いのかといった座学的内容にそれほど時間を割けないため、また、資料にメモをする時間もそれほど与えれないペース(笑)で実施させていただいているため、予め資料に細かく上記のような内容を入れ込ませていただいております。

毎回、セミナー翌日には受講された方からのご質問をメール等でいただき、質問内容を拝見する度に、開催して良かったなという思いにかられております。


次回は、脊柱・胸郭・肩関節となります。(下記をご参照いただきますと幸いです)

皆様のご参加、楽しみにお待ちしております!


~「銀座 TRUE」~

h.p:http://www.kaatsu-true.jp/

mail:info@kaatsu-true.jp

tel:03-6226-2808



~指導者向けセミナーのご案内~

柔軟性向上セミナー ~脊柱(腰椎・胸椎・頸椎)・肩甲胸郭・肩関節~

◆パートナーストレッチ、筋間・筋膜・皮膚リリース、関節モビライゼーション等、各関節可動域を向上させるための考え方・手技を学ぶことができます。

◆四十肩、肩こり、猫背、二の腕のむくみ・たるみ等の発生メカニズム・対処法を学ぶことができます。

※NSCA認定資格保有者(CSCS/NSCS-CPT);当セミナーは、 「資格更新のための継続教育活動(CEU)」となります。【0.3(A)】のCEUが取得できます。

【日時】
2015年3月29日 (日)  15:30~18:30
【講師】
今井 宏(銀座TRUE 代表、NSCA-CSCS、CPT、日本アスレティック医科学協会認定HOPSマスタートレーナー )
【定員】
10名程度
【受講料】
5,000円(税込)(当日お支払いただきます)
【ご持参いただくもの】
ウエア・筆記用具
【申込方法】
TEL:03-6226-2808
MAIL:info@kaatsu-true.jp  迄ご連絡くださいませ。(お名前と連絡先をお伺いいたします)

(※NSCA資格保有者は、資格種類、資格取得年、会員番号も)を明記及びご連絡いただきますようお願い致します。

« 足部(足根骨)を調整することの大切さ! | トップページ | 運動は必須 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110986/58727834

この記事へのトラックバック一覧です: 柔軟性向上セミナー 開催いたしました!:

« 足部(足根骨)を調整することの大切さ! | トップページ | 運動は必須 »

kaatsutrueのつぶやき

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ