フォト

« saita2月号 | トップページ | インソール »

2013年1月20日 (日)

4年間のトレーニング効果

こんばんは!トレーナーの今井です。。。

早いもので、新しい年になってから20日が過ぎました。1日1日を大事に心も身体もフル回転で今年も頑張りたいと思っております!

さて、今回はTRUEでトレーニングされて来月で5年目になるお客様(女性)の効果をお話しさせていただきます。

元々の主な目的は、「膝・腰の痛みの緩和」・「しっかりとした歩行ができるようにしたい」 の2点でした。

トレーニングの内容は、ベッド上でのストレッチ・関節アプローチ・リリース等、ターゲットとする部位のトレーニング、歩行に特化したトレーニングといった内容で、その時その時で種目・やり方は変わるものの、4年間内容に関しては変わっていません(強度・難易度等はもちろんあがってきております)。また、食事の改善もほとんどなく、(普段の食事で問題ないだろうという観点から)トレーニング直後にプロテインを摂取してもらうようになったことくらいです。

目的である、痛みは大分緩和され(毎日痛かったのが、現在は半年に1回程度あるかないか)、歩行に関しては全く問題ないようです(この前の雪の時もしっかりと歩けたと仰られておりました)。

同時に、当初の目的にはなかった体重も減少しました。

4年間で 10.9kg減となりました(58.8kg→47.9kg)

1年を365日 4年で1460日 体脂肪1kgを7000kcal  と計算すると、摂取カロリーに対して1日52kcal多くカロリー消費した計算となります。実際、上記の内容から判断できるように、筋肉量も増えているはずの為、もっと多くの体脂肪が消費したかもしれません。←非常に単純計算ですが・・・

4年間有酸素運動を意識して行ってもらったこともないため、身体の機能が改善されて、付帯的に体重が減少してきたような感じになります。

短期間で身体の変化を大きく感じることは難しいのですが(うさぎと亀の亀のようにゆっくりと)、こうすることでこのようになっていくと思いますといいう当初の説明をしっかり受け止めてくださり、継続していただいているお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。

身体の機能が改善されることによる、体脂肪減少は様々な要因が考えられますが、非常に嬉しく感じます。やみくもに激しい運動をして、食事制限を徹底すれば身体はもちろん小さくなりますが、個人的にはそこだけを目的とされるにはなんか惜しい気がしてしまうのも正直な気持ちです。

今後も 快適と感じていただけるような身体を提供していけるよう日々努力していきたいと思います。

では、また次回まで。。。

今井

新規体験ご希望の方は、

info@kaatsu-true.jp

まで

« saita2月号 | トップページ | インソール »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110986/48851876

この記事へのトラックバック一覧です: 4年間のトレーニング効果:

« saita2月号 | トップページ | インソール »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ