フォト

« 外ももすっきり! | トップページ | 勉強会 »

2012年11月22日 (木)

関節の痛み

こんばんは。

トレーナーの細田です。

最近、すっかり冬の気候になってきましたね

体調を崩されている方も多いと思います。

うがい・手洗いなどをきちんと行い、予防していきたいですね!

私事ではございますが先日、国立競技場にて10kmのチャリティランに参加させて頂きました

練習不足の状態での久々のランニングだった為、呼吸機能はもちろん、どちらかというと筋肉の方が悲鳴を上げている状態でした

そんな状態でのランニングでしたが天候に恵まれ、非常に良い大会の雰囲気にも後押しされ無事に完走することが出来ました

翌日、膝に痛みはありましたが

さて、その膝の痛みに関連して今回は簡単に関節の痛みについてお話し致します。

関節の痛みと言っても原因としていろいろ考えられます。

変形性関節症、関節リウマチ、痛風、偽性痛風、離断性骨軟骨炎 などなど。

この中で関節の痛みの原因として一番多いのが変形性関節症です。

簡単に言うと加齢に伴い関節の構造が変化することによって起こる痛みです。(もちろん他の関節疾患が原因で二次的に起こることもありますが)

身体の中で起こりやすい部位は膝と脊椎(特に腰椎)です。他に股関節や手指関節など。

膝の場合、変形性膝関節症といいます。

特に体重の多い女性に多く、階段昇降時に痛みがあったり膝を伸ばしきることができなくなったり関節が腫れたりすることもあります。

先日、会員様の中にも変形性膝関節症と診断された方がいらっしゃいました。

治療としてできることは運動療法、物理療法、薬物療法などありますが私どものスタジオでできることは運動療法のみですので筋力を強化するトレーニングや関節可動域を広げるストレッチを実施しています。

具体的には腿の前の筋肉(大腿四頭筋)を中心とした股関節周りのトレーニングやストレッチ等です。

加圧トレーニングは低負荷で実施できるためこのような場合非常に効果的だと思います

そしてもちろん体重を減らすことが重要ですので成長ホルモンを分泌させる意味でも加圧トレーニングは非常に有用だと思います。(食事をコントロールするのが前提ですが)

その他に日常生活の中でも膝に負担をかけないようにアドバイスもしています。階段の上り下りには手すりを使う、ステッキを使うなど。

冬の季節は入浴などで保温につとめることも大事ですね!

一番重要なのはやはり筋力強化をすることです。痛みがある→使わない→筋力弱くなる→さらに膝の痛み増す→使わなくなる→さらに筋力弱くなる・・・・・。

といった悪循環になることが一番良くないので多少の痛みがある場合でも動かすということは非常に大事なことです。

その際には是非加圧トレーニングをご利用されてみてはいかがでしょうか

それではまた次回まで。

細田

加圧トレーニング体験コースをご希望の方はコチラまで

↓↓↓↓↓

info@kaatsu-true.jp

« 外ももすっきり! | トップページ | 勉強会 »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関節の痛み:

« 外ももすっきり! | トップページ | 勉強会 »

他のアカウント

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ