フォト

« トレーニングによる変化2 | トップページ | 1日の必要エネルギーを知る »

2012年3月12日 (月)

足関節~膝関節~骨盤~脊柱の流れ ①

こんばんは! トレーナーの今井です。。。

やっと春らしい季節になりつつありますね。

冬よりも確実に身体の動かしやすい環境となりますので、ますますトレーニングに励みたいと思う今日この頃です。。。

さて、今回は表題にある通り、足部の関節が身体にどのような影響を与えるかのお話を2回に分けてさせていただきます。

まずは、足部の模型図(後ろ側から)をご覧ください!

Dsc01667

足部の動きで一番問題とされるのは、踵の骨とその上にちょこんと載っている骨+脛の骨の位置関係となります。踵の下部が内側を向く動きを回外 逆の動きを回内と呼びます。

Photo

この方の足部はいかがでしょうか?

一見回外のように見えますが、上の脛の骨の角度から考えると回外で着地すると右の外側のみでしか着けない為(写真からは、外側の皮が分厚くなっているのがごらんいただけると思います)、足部の働きで考えると回内しております。

足部を整えるトレーニングは同時に膝・股関節・体幹との連動が非常に大切となるため、(足部を手技で動かす・ほぐすはしますが・・・)

Photo_2

このような 「リアライン シューズ」を使用したり、

普段の生活においても、

Photo_3

インソールを使用することをおススメしております(外側ひどい状態です・・・が、位置関係はだいぶ改善しましたね。

身体は下から積み木のようにつながっているため、足部の安定なしには、膝・股関節・体幹・肩・首等の安定はなかなかはかれません。見落とされがちですが、すごく重要な箇所ですよね。

次回は 足部の形がどのようの上部に影響を与えているかをお話しさせて頂きます。

では、また次回まで。。。

今井

新規体験ご希望の方は、

info@kaatsu-true.jp

03-6226-2808

までお願い致します!

« トレーニングによる変化2 | トップページ | 1日の必要エネルギーを知る »

姿勢・動作分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足関節~膝関節~骨盤~脊柱の流れ ①:

« トレーニングによる変化2 | トップページ | 1日の必要エネルギーを知る »

他のアカウント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ