フォト

« はじめまして!! | トップページ | 食事量を変えずに 週1回トレーニングの継続効果! »

2012年1月21日 (土)

新マシン導入!

  こんばんは! トレーナーの今井です。

昨日・今日と寒い日が続いており、体調を崩されているお客様も増えてきております。

手洗い・うがいを習慣化して、予防を徹底していきましょう!

さて、今週やっと新マシンが組み立て終わりました。。。

それでは、一部刺始終を・・・

Photo_2 Photo_3 Photo_4

新マシンは「レッグプレス」でした。。。細田トレーナー・石沢トレーナーと3人で時間を見つけながら3日間かけて組み立てが完了しました(結構甘くみていました・・・)

大腿部・臀部を主にトレーニングするマシンなのですが、臀部を特異的にトレーニングしたいとの想いから今回導入することになりました。

臀部の筋力(筋自体の大きさも、神経系も)は良い姿勢で下肢を使用しないと衰えていきやすい箇所である一方、普段臀部は意識して使うものではなく、無意識的に反応してくれるのがベストのため(歩行動作では前脚が接地した瞬間に反応します・・・決して蹴りだしの瞬間ではありません)、ここを集中的にトレーニングすることは大変意味があるものになってきます。

Photo_7 

こんなに大きな筋肉なのだから、使わないで眠らせておくにはもったいないですよね。

実際に、ここの筋肉が使われにくい方は、

○反り腰○猫背○膝痛み○ふくらはぎの異常な負担・発達○外反拇指○肩こり

等を引き起こす可能性が高くなります。

又、大きな筋肉を使ってあげれば代謝が上がるのはもちろん、小さい筋肉に対する過負荷も減ることで血液循環の悪くなることも防ぎやすくなるため、エネルギー(脂肪等)が使われやすくなりシェイプアップにももってこいですね。。

又、このマシンの利点は片足ずつの筋出力をお客様に理解していただけること&代償運動なしにトレーニングしていただけることです。

最終的に、スクワット・デッドリフト・片足ランジ等のファンクショナルな動きを3面きれいに行えるようにするためにも非常に効果が出しやすいと思われます。

最後に、60分のトレーニング前・後の側面からの姿勢をご覧になっていただきます。

3年間 週1回トレーニングを欠かさず継続されているため、トレーニング前の姿勢も非常にすばらしいのですが、トレーニング後はさらに腹部が引き締められています。実際に、腰痛・肩こり当の不調は全くないようです。

トレーニング前

Photo_8

トレーニング後

Photo_9

では、また次回まで。。。

今井

新規体験ご希望の方は、

info@kaatsu-true.jp

03-6226-2808

までお願いいたします。

« はじめまして!! | トップページ | 食事量を変えずに 週1回トレーニングの継続効果! »

姿勢・動作分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新マシン導入!:

« はじめまして!! | トップページ | 食事量を変えずに 週1回トレーニングの継続効果! »

他のアカウント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ