フォト

« 胸椎~肩甲骨~上腕骨① | トップページ | 胸椎~肩甲骨~上腕骨② »

2011年7月31日 (日)

加圧トレーニング

こんにちは。トレーナーの細田です。

明日からはいよいよ8月ですね!夏本番といった感じですね

7月は夏に向けてか沢山の加圧トレーニング体験の方がいらっしゃいました。

ありがとうございます

8月はさらに沢山の方がいらっしゃる予感がします。

加圧トレーニングの認知度は大分上がりましたが内容については詳しく知らない方が多いと思います。

実際、ご体験に来られる方もそういう方が多いです。

そこで今回は加圧トレーニングの特徴について基本的なことをご紹介致します。

(ホームページ等に書かれていることも多いですが再確認してみます。)

加圧トレーニングは特に変わったことをするわけではなく、いわゆる筋力トレーニングを専用のベルトを締めて行うトレーニングです。

通常のトレーニングとの大きな違いは負荷です。

普通、トレーニング効果を確実に出すには最低でも最大筋力の60%くらいの負荷をかける必要があります。

これはトレーニング経験がある方ならそこまできつくないですが運動不足の方、高齢の方、女性にはかなりきつく感じられる負荷です。

そのためなかなか継続できないという事態に陥りやすいです。

また、高齢の方にとって高負荷のトレーニングは血圧の問題や関節軟骨への負担もあるため、あまりおススメできません。

それに対して加圧トレーニングは最大筋力の30~40%くらいの負荷で行います。

トレーニング中はもちろんきつさもありますが通常のトレーニングに比べて負荷が軽いため関節への負担が少なくて済むため障害のリスクが少なくて済みます。

2つ目の特徴はトレーニング時間が短くて済むことです。

30分以内でトレーニングは終わります。

同じ内容を通常の筋力トレーニングでおこなった場合1.5~2倍くらいの時間がかかります。

また、トレーニング頻度ですが加圧トレーニングは週1回のペースで十分効果が出ます。(もちろん週1回より2回の方が上がります)

通常のトレーニングは確実に効果を出すには週2~3回はトレーニングが必要だと言われています。

そのため、加圧トレーニングは忙しくてなかなかトレーニング時間が確保できない方や運動するのがあまり好きではない方におススメといえると思います。

非常に簡単ではありましたが加圧トレーニングと通常トレーニングの違いとメリットが少しでも伝われば幸いです。

また、加圧の効果等についてはTRUEホームページを参考にしていただければと思います。

それではまた、次回まで。

細田

新規加圧体験ご希望の方はコチラまで

↓↓↓↓↓

info@kaatsu-true.jp

« 胸椎~肩甲骨~上腕骨① | トップページ | 胸椎~肩甲骨~上腕骨② »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加圧トレーニング:

« 胸椎~肩甲骨~上腕骨① | トップページ | 胸椎~肩甲骨~上腕骨② »

他のアカウント

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ