フォト

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月28日 (月)

水分補給

こんにちは。トレーナーの細田です。

ワールドカップが始まってから寝不足な日々が続いておりますsleepy

明日はパラグアイ戦ですねup今からワクワクしますねhappy01

さて、サッカーの試合のちょっとした合間などで選手が水分補給をしている姿を見たことがある方も多いと思いますsign01

人の身体の60%は水分でできており、そのうち2%が失われてしまうとスポーツにおいてパフォーマンスが低下すると言われていますdown

さらに5%失われれば頭痛や体温・脈拍上昇などの症状が現れさらに失われれば命が危険な状態になりますshock

人が喉が渇いたと感じるのは大体3%水分が失われてからと言われていますのでスポーツにおいては喉が乾いたと感じてから水分補給をいていては遅いということになります。

スポーツの場合は競技前に250~500ml、競技中も500~1000mlくらいの水分補給が目安となっており、スポーツ選手にとってこまめに水分補給をすることはパフォーマンスを維持するために非常に重要なこととなっていますflair

もちろん水分補給はスポーツだけでなく日常生活においても重要ですsign01

私たちの身体は1日に約2000~2500mlの水分を排泄しています。(尿・便・汗など)排泄した分はそのまま1日の必要水分量ですので1日に2000~2500mlの水分補給が必要となります。

水分摂取=水を飲む と考えがちですが食物のなかにも水分は含まれていますので水だけを頑張ってガブガブ飲む必要はありません。

逆に水分を摂りすぎることによって腎臓に負担をかけむくみをおこしたり身体がだるくなったりするようなこともありますので気をつけましょうcoldsweats02

夏場を除けば日常生活においては飲みたいときに飲むくらいの意識で十分だと思われますがこれからの暑い季節は日常生活においても水分補給に気をつける必要がありますsign01

夏に外出する際には水分補給を意識的にすることをおススメしますup

今回、飲み物の種類については触れませんでしたが汗を大量にかくスポーツをするのであれば糖分やナトリウムなどがはいったスポーツドリンクが良いと思います。

また、体重を気にされる方は普通のミネラルウォーターが良いと思います。

水分補給をしっかりおこなって快適な夏を過ごしましょうhappy01

では、また次回まで。

細田

2010年6月21日 (月)

O脚改善

こんばんは! トレーナーの今井です。

本日、2回目の投稿となります。。。

あるお客様が、先ほどのセッションにて、O脚の改善効果が明らかに出てきました。

この方は、昨年10月のご入会で週1回トレーニングしていただいております。第一目的はシェイプアップですが、O脚等の姿勢改善もはかっております。

O脚に関しましては、もちろん股関節・下肢だけの問題ではないため、改善のための筋力トレーニングを8箇所・ストレッチ・筋膜アプローチ・関節アプローチ9箇所をメインでトレーニングを実施してきました。

ただ、普段の生活における身体の使い方が重要のため、最初の1ヶ月のセッションにて色々と説明をさせていただきました。

半年間は毎回のトレーニング後には、なんかしら身体の変化を感じていただくことはありましたが、生活の中で相当意識をしないと忘れてしまうとのことでした。。。(今までの姿勢を変えるのは、本当に根気のいることです・・・)

先月あたりから徐々にトレーニング後に感じる効果が高まってきたのと、普段の生活においてもそれほど強い意識がなくても姿勢を維持できるようになってきたようです(気持ち的に少し楽になってきたのだと思われます・・・それでも、相当頑張って頂いている訳ですが・・・)

そして、本日のセッション後には、通常相当力を入れて&緩める箇所を緩めないと難しかった姿勢を楽に維持できるようになりました(初めてです・・・)

ご本人の普段の努力が実を結ばれた瞬間です。。。

今後は、無意識の状態でも維持しやすくできるようにしていく予定です(シェイプアップも引き続き頑張っていただきます!)。

他動的に一瞬身体の変化を感じていただくことも重要ですが、一日経てば元に戻ってしまいます。。。

トレーニングにて身体を変化させることは、一生ものだと思われます(大変ですが・・・)。

今回のように、努力&継続が身体の機能改善につながったときは大変嬉しい限りです。

そうは言っても、根気も必要ですから、そのやる気を起こさせられるように私自身も更に勉強してまいります!

新規体験ご希望の方は、

info@kaatsu-true.jp

では、また次回まで。。。

今井

骨盤前傾

こんばんは! トレーナーの今井です。。。

サッカー 日本VSカメルーン戦では、カメルーン選手の骨盤前傾姿勢に目を奪われながら試合を観戦していました(笑)

さて、本日 お客様のご紹介にて ハーフ(日本人&アメリカ人)の方のトレーニングを指導させていただきました(M様 ありがとうございました)

その方は、800m走の選手であり、アメリカ国内でも非常に優秀な記録を持っているとのこと。。。

姿勢分析・筋力テスト・動作分析を行い、簡単なトレーニング(加圧も)を体験していただきました。

筋力はこれからアップしてくる年代のため、あまり注力しなかったのですが、筋肉の柔らかさ(触った感じと柔軟性自体)にほれぼれしました。。。

トラック競技のため、体幹・骨盤の回旋差・左右の下肢筋力の差がややあったため、今後のトレーニングにての簡単なアドバイスをさせていただきましたが、きれいな骨盤の前傾姿勢は、血筋が違うなと感心させられました。。。

身体のラインの写真を撮りたかったのですが、忘れてしまいました。。。

又、何年後かに機会がありましたがお願いしたいと思っております(笑)(宜しくお願い致します。)

では、また次回まで。。。

今井

2010年6月18日 (金)

目標+α

こんにちは。トレーナーの細田です。

梅雨に入り雨が降ることが多いですねrain

雨が降ると外を散歩するにもなかなか気が進まなくなりますねdown

私のお客さんの中には加圧後の帰り道、一駅~三駅くらい歩く方が多いのですが天気が悪い日にもいろいろと工夫をして頑張っていますshine

皆さん、本当に意識が高くすばらしいですねhappy02

もちろん、効果も上がってますupupup

梅雨が明ければ夏がやってくるので気合が入りますねsign01

さて、もちろんお客様の中には効果がかなり上がっている方もいればなかなか効果が出てこない方もいらっしゃいますsweat02

効果がなかなかでなくてお悩みの方にはいろいろとお話しを聞いて改善すべき点を一緒に見つけていきますpaper

例えば先日、なかなか効果が上がらない(この方の場合体脂肪が落ちない)方に一週間簡単に毎回の食事をメモして頂きました。

そのメモを元に一日のカロリーを計算してみたところその方がダイエットをする場合の一日の摂取エネルギーの目安を200~300kcalほど毎日オーバーしていることが分かりましたflair

その事実をご本人と確認し、無理しすぎない範囲で摂取量を減らすことで納得して頂き、これから改善していくということでやる気になってもらいましたup

これからの変化が楽しみですhappy02

また、この方の場合は体重・体脂肪の減少が第一目標ですがそれプラスαとして骨盤が後傾ぎみな姿勢の改善も同時に目標となっていますsign01

こちらの目標についてもセッションの中で改善に向かうようなエクササイズを日々実施しておりますflair

このような二つの目標を持ち頑張っていただいているため毎回1時間のセッションはいつもあっという間に終わってしまいますcoldsweats01

毎回1時間じゃ足りないくらいですねcoldsweats02

まだまだ力不足ですがお客様が目標を達成できるようにこれからもサポートしていきたいと思いますsign03

では、また次回まで。

細田

2010年6月 9日 (水)

肩関節

こんばんは! トレーナーの今井です。。。

サッカーワールドカップ開幕日まで残り2日となり、小学生からサッカー一筋だった私にとってはとても楽しい時期がやってきました!

先日の~Kから始まる物語~「日本代表を支える裏方」に出演していた

日本代表のキットマネージャーである山根威信さんは、小・中学生のサッカー部の大親友で、実家(神奈川県)も徒歩5分・学校の席も前後だったほど近い存在でした。

詳細は→http://www.s-thestories.jp/detail/k.php

東京に来てからも、たまに会って代表の裏話・仕事内容等を聞くのですが、表舞台で活躍する選手があるのも、彼のような裏方の存在があってのことなのだといつも感心しております!

トレーナーという職業も、常にお客様に感謝の言葉をいただける為、色々な意味で勘違いをしてしまいがちですが、快適にお客様が生活できるためのサポート役(裏方)として地に足をつけて頑張らなくてはいけないと思っております。。。

前置きが長くなりましたが、今回は 肩関節・・・

以前にも何度か登場しておりますが、肩関節は稼働域が大きい分、痛みを生じやすい箇所ですので前回までとは違ったお話をさせていただきます。

実際、当スタジオの会員様でも、肩の痛み・違和感を訴えられる方が部位別に見て一番多いです(腰よりも・・・)

皆様、身体のシェイプアップをはかりつつ、身体の違和感の根本解決を目指していきます!

まず、

Photo

少し見えにくいですが、左が理想的な肩甲骨と上腕骨(腕の骨)の角度です。。。

右のように、ロープ(僧帽筋)の作用が弱まると肩甲骨の角度が変わり、関節包(赤線)の張力が弱まり、筋肉に対する負荷が増えてきます(棘上筋)。

このような状態を生み出していると、筋肉に対する痛みが増してくる訳です。。。

僧帽筋というのは、肩甲骨を内側に引き付ける作用があるので、要は胸が張れているような姿勢が良いわけです(逆に丸まっていると右のような状態が起こりやすいです)

ここまででなんとなくイメージ沸いていただいたでしょうか???(いつもながら分りにくですよね・・・すみません)

では、実際にどのような姿勢が良くないのか・・・

Photo_2

こんな感じです(笑)※モデルはピラティスガーデン銀座のスタッフ(嶋田さんと松澤さん)に協力いただきました(ありがとうございます!)

実際のトレーニングとしては、

Photo_3

僧帽筋(肩外旋)

Photo_4

僧帽筋(肩外旋)

Photo_5

肩外旋

Photo_6

小胸筋 ストレッチ

Photo_7

小胸筋 ストレッチ

Photo_8

小胸筋膜アプローチ

Photo_9

内旋筋 ストレッチ

等がおススメです!

そうすると・・・

Photo_10

携帯電話も肩に負担の少ない姿勢で見たいものですね。。。(笑)

加圧×パーソナルトレーニングスタジオ 銀座 TRUEでは、様々なお客様のご要望に合わせたトレーニング指導を展開させていただいております。

興味のある方は、 一度ご体験いただけますと幸いです。

info@kaatsu-true.jp

では、また次回まで。。。

今井

2010年6月 5日 (土)

加圧とシェイプアップ

こんにちは。トレーナーの細田です。

本日は土曜日ですのでお仕事がお休みの方も多いと思いますshine

平日はお仕事後の夜に加圧トレーニングに来られる方が多いですが土曜・日曜はお休みの中午前中~お昼過ぎに加圧トレーニングに来られる方が多いです。

加圧トレーニングにいらっしゃる方の多くがシェイプアップが目的の場合が多いですので加圧トレーニング後に有酸素運動をすることを必ずお伝えしていますsign01

理由は加圧トレーニング後に分泌される成長ホルモンはトレーニング後15分でピークに達し、1~2時間後は成長ホルモンの効果により脂肪が分解されやすい状態になり6時間はこの効果が続くと言われているからです。

この時間をいかに利用するかが加圧トレーニングでシェイプアップに成功する一つのポイントになりますflair

有酸素運動というとなんだかきつそうなイメージがあると思いますが息が上がるようなランニングをする必要はありませんpaper(こういった運動は脂肪の燃焼効率はむしろ悪くなります)

日常生活の活動をいつもより少し活発にして頂くだけでOKですflair

例えば、犬の散歩や買い物、部屋の掃除や(掃除機、床磨きなど)庭の草むしりなどで効果はありますsign01

さらに脂肪燃焼効果をあげたい方は意識的なウォーキング・軽いジョギング・自転車をおススメしています。

昼間に加圧トレーニングをすることはトレーニング後まだ一日の時間が大分残されているため代謝の高い状態を十分利用できるという意味でおススメですflair

夜に加圧トレーニングした場合はトレーニング後から就寝まであまり時間がありませんのでトレーニング後の有酸素運動をきっちりと意識的にやることをおススメしますflair(ウォーキング・軽いジョギング等)

どちらの時間帯の場合でもシェイプアップするなら加圧トレーニング後の有酸素運動は必須ですsign03

あとはどうしても食事ですねcoldsweats01

夏も近いですのでこれからシェイプアップをup とお考えの方はぜひ加圧トレーニングを利用してみて下さいhappy01

体験をご希望の方はコチラまで↓↓↓↓↓

www.kaatsu-true.jp

ではまた次回まで。

細田

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

他のアカウント

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ