フォト

« TRUE紹介⑪ | トップページ | 姿勢② »

2009年8月12日 (水)

栄養④

こんばんは! トレーナーの今井です。

早いもので、既に8月中旬。。。

TRUEもオープンしてから間もなく、1周年を迎えます。(いつもご利用ありがとうございます)

今回は、不足しがちな栄養、「鉄」についてお話しをさせていただきます。。。

30代女性の5人に1人は不足しがちと言われる「鉄」ですが(月経の関係が大きい)、まずは、「鉄」の役割について説明いたします。

酸素を体中に運搬してくれる血液を構成している赤血球内のヘモグロビンの主成分となるものが、「鉄」です。

「貧血」という言葉は、血液量不足というよりも「鉄」不足で起こることがほとんどです→鉄欠乏性貧血。

酸素は身体のエネルギーを生み出してくれるものですから、

鉄不足→酸素不足→だるい、疲れやすい

ということが起きます。

次に、加圧トレーニング・脂肪燃焼と鉄についての関係についてですが、

脂肪燃焼に必要な要素として、「酸素」があげられます。(酸素が不足している状態では、脂肪が燃焼されにくくなります)

加圧トレーニング→成長ホルモン分泌→脂肪を分解して血中に取り込む(脂肪が燃焼しやすい状態を作る)→有酸素運動等にて脂肪を燃焼する

鉄不足の方は酸素運搬が少ないわけですから、上記のサイクルの効果が薄くなることは明白です。

又、加圧トレーニングは乳酸を生成するわけですから、酸素運搬が少ない状態では乳酸の除去もされずらく、身体がだるい状態が続いてしまう可能性も高くなります。

どんな食品に鉄が多く含まれているのか???

○レバー○赤身肉○あさり○ひじき○大豆○ほうれん草

これらの食品はたんぱく質も多く含まれている為、筋肉を作るのにも適しています。

女性の摂取カロリー過多は間食的なものが多いと思われますので、まずはしっかりと3食摂取して身体に負担のかかる食事制限は避けたいものですね。。。

レバーよりもケーキの方が美味しいとは思いますが、まずは身体に必要なものを摂取して、間食を適量で楽しみたいものです(これが、難しいんですよね!)。

では、また次回まで!

今井

« TRUE紹介⑪ | トップページ | 姿勢② »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栄養④:

« TRUE紹介⑪ | トップページ | 姿勢② »

他のアカウント

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ