フォト

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

TRUE紹介⑪

こんばんは! トレーナーの今井です。

暑くなったり、涼しくなったりと体調管理の難しい今日この頃ですね。。。

冷房の調整を徹底していきたいものですね!

さて、今回は前回の続き・・・

パワーラックについて。。。

まとめて時間を取ることが出来ずに、フロントスタッフやサキさんに手伝ってもらいながら部分的に作り上げていたのですが、やっと完成しました。

主に、背中、胸、大腿部、臀部といった抗重力筋群(大筋群)を鍛えるのに使用していきます。

低負荷での加圧トレーニングと組み合わせながら行なうことで、

①筋繊維の微細な損傷による筋肥大+内分泌系(成長ホルモン等)等による筋肥大効果や、

②成長ホルモン分泌の増大をはかることが期待できます。

Photo

(スクワット・・・大腿部+臀部のトレーニング)

Photo_2

(デッドリフト・・・大腿部+臀部+背中のトレーニング)

Dsc00282

(ベンチプレス・・・胸のトレーニング)

Photo_3

(ラットバー・・・背中のトレーニング等)

Photo_4

(ローバー・・・色々と使用できます)

Photo_5

(懸垂バー)

※モデルは、ピラティス銀座のsakiさん。8月号のTARZANにsakiさん監修のトレーニング方法が載りますので、要チェックです!上記の大筋群のトレーニングにおいても、深層筋群であるコア・インナーマッスル等の使い方、重要性をいつも勉強させていただいております。

sakiさん ブログは・・・http://ameblo.jp/sapila/

トレーニング初心者の方には、

軽い重量で、

Dsc00285

安全に効果的にトレーニングしますので、ご安心を!!!

加圧トレーニングに関しては、

↓↓↓↓↓

www.kaatsu-true.jpまで

今後とも、宜しくお願い致します。。。

最後に・・・

スタジオ前に、ランボルギーニ社製の振動マシンが導入されました。

ピラティスガーデン銀座の会員様からいただいた物です。(高価なものをありがとうございます!)

無料にて使用が可能ですので、是非ご利用ください。

トレーニング前に、1分程度乗るだけで、筋肉がほぐれ良いウォーミングアップになると思われます。

Photo_6 Photo_7

では、また次回まで。。。

今井

2009年7月13日 (月)

TRUE紹介⑩

こんばんは! トレーナーの今井です。

今日は猛暑となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

TRUEもおかげさまで、前代表の石野田が立ち上げてからオープン10ヶ月目を迎えることが出来ました。お客様、スタッフ、関係者の方々に感謝の気持ちで一杯です。

さて、今回写真の「パワーラック」を導入いたしました。

Dsc00249

主に体幹のトレーニング重量を増やすことが出来、又安全にトレーニングを行える環境が揃いました。

組み立てには、ピラティスガーデン銀座のsakiさん、フロントスタッフに協力していただき、作業を行なうことが出来ました。お忙しい中、本当にありがとうございます!

まだ、完成途中ですが、実際には

Dsc00263

を取り付け、

Dsc00260

のようなトレーニングを実施する事も出来ます。(モデルはフロント嶋田さん・・・業務中ですので、ウエアがYシャツです・・・笑)

最近、体験前に質問を受ける内容として、1セッションのトレーニング時間を聞かれることがありますが、

1セッションは60分間となります。

加圧を使用したトレーニングと、その他のトレーニング(ストレッチ・関節アプローチ等も含む)を組み合わせております。

お客様のご要望・目標に合わせたプログラムを展開させていただいております。

まだまだ、導入したいトレーニンググッズはありますが、お金と相談しながら購入していきたいと思っております(笑)。

Dsc00269  Dsc00252

Dsc00268 Dsc00265 Dsc00266 Dsc00258 Dsc00255

手作り感一杯のスタジオですが、これらのグッズ等を使用しながらお客様に快適さと効果を最大限感じていただけるよう、トレーナーとしての指導力をつけていきますので、今後ともTRUEを宜しくお願い致します。

TRUEについては↓↓↓↓↓

www.kaatsu-true.jp

各、ツールの使用方法は次回ブログにてアップさせていただきます。。。

では、また次回まで。

今井

2009年7月 2日 (木)

飲み会①

こんにちは! トレーナーの今井です。。。

最近、やたらと傘を電車に忘れてしまい、家にあった傘のストックが6本→3本となってしまいました(笑)

さて、今回は初のプライベートな話題をお話しさせていただきます。。。

先週末、久々に前会社のスタッフと原田さん(下記参照願います)をふまえて飲み会を実施いたしました。

たまたまですが、全員、加圧トレーニングの指導資格とNSCA(全米ストレングス&コンディショニング協会認定のパーソナルトレーナー資格)を保有している面々が集まりました。

各スタッフとも、原田さんには主に解剖学・栄養学を学び「身体評価方法」を研修させていただいたのですが、このテストが相当難しく、丸2年間徹底的に、特に解剖学を学ぶことが出来ました。

「本物を目指してください」「筋肉・骨・靭帯を1mm単位で覚えてください」と言うのが口癖で、元々トレーナーとしての基礎がなかった私は、会社の休憩中・電車内・家等あらゆる場所・時間で、本で学んだり、スタッフに裸になってもらい身体を触っていたことを懐かしく思い出しました。

個人的には、飲み会の場で色々と原田さんに聞きたい事を手帳に書き込んでいたのですが、

「お互いプロのトレーナですから教える訳にはいきません」(笑)というひと言をいただき、色々な意味で納得させられました。。。

トレーナー的な会話はほとんど出てきませんでしたが、現況報告や将来的な考えを色々と聞くことができ非常に有意義な会となりました。

と共に、ブログにアップしようとデジカメを持参していったのですが、撮影するのを忘れてしまうくらい(言い訳です!)笑いの絶えない飲み会ともなりました。

皆さん、時間の厳しい中集まっていただき、大変感謝しております。

また、宜しくお願い致します!

加圧トレーニングに関しては、↓↓↓↓↓

www.kaatsu-true.jp

では、また次回まで!!

今井

原田さん紹介(加圧ウェア カーツより)

Ph_harada_ad

現 職
スポーツ医科学研究法人<フィジカルコンディション>・代表取締役ヘッドトレーナー
専修大学 体育会アメリカンフットボール部・ヘッドトレーナー
法政大学第二高等学校 スキー競技部・トレーナー
ウエルネススノースクール・トレーナー
菅平ハイランドプロスキースノーボードスクール・トレーナー
プロ野球選手・パーソナルフィジカルトレーナー
プロテニス選手・パーソナルトレーナー
富士アスレティックビジネス専門学校 アスレティックトレーナー学科・講師兼アドバイザー
(株)ヴィクトリア・コンディショニングアドバイザー
(株)テクノリンク・スポーツメディスンアドバイザー
(株)フェニックス・ウエルネスアドバイザー
所属学会
日本加圧トレーニング学会
日本体力医学会
日本臨床スポーツ医学会
日本教育心理学会
日本スポーツ方法学会
ACSM(米国・アメリカスポーツ医学会)
所属協会
財)日本ウエルネス協会
NATA(米国・全米アスレティックトレーナーズ協会)
NSCA(米国・全米ストレングス&コンディショニング協会)
日本臨床栄養協会、ほか

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ