フォト

« TRUE紹介⑥ | トップページ | TRUE紹介⑧ »

2009年4月 6日 (月)

TRUE紹介⑦

こんにちは!トレーナーの今井です。

本格的な春を迎え、気持ちの良い日が続いていますね。。。

本日は、「HOPS」について・・・

HOPSとは、痛みや違和感がある部位に対して様々なテストやチェック方法を用いて細かく原因を追究していくトレーナーの技術です。

詳細は、↓↓↓↓↓

http://homepage1.nifty.com/trainer/NihonAthleticIkagakuAs.htm

今回は、姿勢のチェックに関して簡単に説明します。

姿勢の観察方法として、縦軸・横軸・矢状軸がありますが、左右差・前後差・回旋状態を観ていきます。今日は、左右差をチェック!

Dsc00119

(モデルはフロントの松澤さん)(写真だと、右の肩が落ちて、右の骨盤が上がっています)

加圧トレーニングというと、シェイプアップ・筋力アップ等の目的で来られるお客様が大半ですが、トレーニング前のカウンセリング等にて身体のバランスの評価をさせていただくこともあります。又、トレーニング中のフォームチェックや会話等の中からも色々とお客様の筋バランス等をチェックさせていただいております。

もちろん、お客様の目的を達成できるようにトレーニングを実施するのですが、弱い筋肉を強めて、硬い筋肉を伸ばして、又無意識の状態でも筋肉が使えるようバランスの良い状態にしていくことで、健康的な身体が作られると思われます。(実際は筋肉だけではなく、関節周りの非収縮組織・神経等も加味していきます)

肩こりの原因が、右足首の動きが原因といった事もあります。お客様にご自分の身体を理解していただくことが、健康な身体作りのベースとなってきます。

Dsc00122

(体幹の側部の筋肉のテスト・・・腰方形筋等)

Dsc00121

(股関節の外側の筋肉のテスト・・・大腿筋膜張筋)

Dsc00123

(骨盤が高い側の臀部の筋肉アプローチ)

腰痛・肩こり・膝痛等は日常生活において、生活の楽しみを減少させてしまいます。

加圧トレーニングは、低負荷でのトレーニングが可能なため、痛みでお困りの方等にも非常に適しています。「HOPS」と組合せることで痛み・違和感の原因を追究しながら、シェイプアップ・筋力アップすることも可能です。

加圧トレーニングに関しては↓↓↓↓↓

www.kaatsu-true.jpまで

では、また次回まで。

今井

« TRUE紹介⑥ | トップページ | TRUE紹介⑧ »

運動・栄養・休養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TRUE紹介⑦:

« TRUE紹介⑥ | トップページ | TRUE紹介⑧ »

他のアカウント

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ